So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

修善寺温泉 ② [旅日記]

修善寺温泉散歩の続き

そろそろお昼 ランチ場所を探しますが、お休みのところも多かった。

あんみつ屋さんはあったんだけど。。

P8270029.jpg


お蕎麦やさんを探して入りました。
眺めの良い古民家です。
中に入ると以前は割烹料理屋さんだったのかと思うような


朴念仁(ぼくねんじん)

P8270061.jpg


石臼で自家製粉したそば粉を、つなぎを使わず水のみで打った
「生粉(きこ)打ち十割そば」

IMG_6814.jpg


細いお蕎麦でした。ちょっと物足りなく感じたかな
蕎麦つゆは濃いめで良かったです。

桂川沿いは風情がある散歩道

ここはもうやっていない旅館かな

P8270079.jpg



老舗旅館ですね

P8270081.jpg


P8270084.jpg




竹林の小径

P8270067.jpg


P8270066.jpg


しゅぜんじ回廊 ギャラリーになっています。

IMG_6816.jpg


IMG_6818.jpg


桂川を挟んで相対する鹿山の麓にある指月殿(しげつでん)。
伊豆半島で最古の木造建築物と言われています。

P8270095.jpg


P8270097.jpg


鎌倉幕府を開いた源頼朝の正妻、北条政子の命によって造られたもの。
のちに修禅寺で暗殺された頼家の冥福を祈って、修禅寺に寄進されたそうです。

頼家のお墓です。

P8270100.jpg



温泉といえば射的 

慰安旅行でよくやってましたよね

P8270129.jpg


P8270126.jpg


干物屋

P8270123.jpg


珍しい鮎の干物です。初めて見ました。

P8270110.jpg


内藤ルネの店?

P8270122.jpg


大丈夫じゃないようなTシャツ 真面目なのか不真面目なのか

P8270113.jpg



お土産屋さん 猫が多いですね

P8270091.jpg


こちらかわいいので買いました。

3にゃんこ.jpg


修善寺を満喫して目的地 伊東へ向かいます。

nice!(36)  コメント(21) 
共通テーマ:旅行

修善寺温泉 ① [旅日記]

台風が去ったというのに暑さのお土産
夏の疲れに猛暑が追い打ちをかけていまいち生活のリズムに乗れません
もっと体を動かしたいのですが。。
千葉や神奈川で断水と停電 暑さの中で不便な毎日でしょうね
落ち着くのはいつなのでしょう

ーーーーーーーー

8月も終わりの頃 何年かぶりに伊豆へ出かけることに

朝 早く出発し、修善寺温泉へ行ってみました。

久しぶりの修善寺温泉 伊豆の小京都
こじんまりとした明るい温泉

曹洞宗のお寺である修禅寺が中心にあります。

P8270035.jpg


P8270053.jpg


P8270040.jpg


お地蔵さんが並んでいました。

P8270037.jpg


羅漢様も勢揃い

P8270044.jpg


独鈷の湯 (とっこのゆ)

温泉街の中心を流れる桂川の河畔に湧いており、「修善寺温泉発祥の湯」
とされています。※入浴は不可。

P8270031.jpg


P8270057.jpg


近くに『足湯・河原湯』があります。

P8270086.jpg


桂川にかかる赤い橋はとってもロマンチック
以前来た時には人力車が走っていたけど見かけませんでした。

P8270080.jpg


P8270070.jpg


日陰の風が心地よい桂川沿い

ランチタイムを挟んで温泉街ぶらぶらします。


次回に続きます。




nice!(50)  コメント(23) 
共通テーマ:旅行

潮目食堂といわきの夏祭り [いわきにて]

せっかく秋がそばまでやってきたと思っていたら、そうは行くかと
台風がまたやってきて大暴れしようとしています。

さて、7月は

帰省したらいってみようと思っていた実家に近い市場やっちゃ場の
中にある魚屋さんおのざき経営の食堂へ

潮目食堂
ここはコスパが良い海鮮メニューがあるんです
席も少ないし狭いので少し早めにいったので入れました。

いつも行列しています。

IMG_6778.jpg


IMG_6772.jpg


すごく新鮮

IMG_6775.jpg


海鮮盛定食はお刺身とあら汁がついて千円以下
あら汁にもたっぷり肉厚のアラが入ってます。

IMG_6776.jpg


やっちゃ場でウニを買ってきて家で贅沢しちゃた

IMG_6771.jpg



お盆のある8月も帰省 

七夕祭りといわき踊り 8月8日の夜のことです。
いわき踊りは久しぶりに見ました。
いつもはこんなに人がいないので今夜は賑やかです。

七夕祭りは昔から存在しました。今は昔のように盛大ではなく、
お店が多いのが目立ちました。

その代わり いわき踊り
会社 銀行 役所 など 「どん わっせ」
という掛け声とともにいわき中央通りで踊りを披露し盛り上げます。

富岡やおおくまなどの文字が見られます。
原発から1時間ちょっとでいわき中心部

IMG_6747.jpg


こちらで働いたり住んでいる人たちも多くなっているのです。

IMG_6748.jpg


IMG_6763.jpg


いわきは東北電力なんですよね

IMG_6758.jpg


近所のラーメン屋さん白虎で

IMG_6765.jpg


祭りを見た後はとびきり美味しく感じる

餃子も塩ラーメンも私の好みの味で満足な帰省1日目の私への
ご褒美でした。

9月にまた帰省したら潮目食堂と白虎にはまた行こうと思っています。

nice!(46)  コメント(27) 
共通テーマ:グルメ・料理

ギャラリー「わあす」と薬香草園 [美術]

青梅界隈散策の時に立ち寄った
青梅市の岩倉温泉近くにある古民家ギャラリー 「わあす」
築100年以上の藁葺き古民家です。

IMG_5115.jpg


看板猫のラブちゃんがお出迎え

IMG_5109.jpg



IMG_5113.jpg



この日の展示は手遊び 布遊び展 
珍しいカード織りなど展示されていました。

DSC01616.JPG


可愛いのがあります

DSC01614.JPG


DSC01617.JPG



Gallery&Shopわあす
 東京都青梅市小曽木1-3396
  TEL&FAX:0428-74-4573
  http://www.worth-tokyo.com

ーーーーー

もう一つ 紹介

飯能市 美杉台
生活の木 薬香草園 

IMG_5080.jpg


ハーブガーデン 薬草などのハーブガーデン ちょっとした散歩道

IMG_5083.jpg


IMG_5086.jpg


IMG_5090.jpg


IMG_5092.jpg


秋明菊の蕾も見られた8月21日

IMG_5100.jpg



レストラン ヤハラテナも併設しています。
飯能に来る機会があったらぜひ寄ってみてください。

メディカルハーブガーデン 薬香草園
〒357-0041 埼玉県飯能市美杉台1-1

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

天候不順のため、体調がいまいちの今日この頃です。
何ヶ月か前から整体に通っていますが、ちっとも良くならず。。
健康にかけるお金がかさむばかり 歳ですね

nice!(49)  コメント(27) 
共通テーマ:アート

青梅宿 ③ [お散歩]

青梅を歩いてみると古い建物が多いんです

IMG_5127.jpg


床屋さんや写真館など 昔からのお店
今も現役

IMG_5187.jpg



IMG_5188.jpg



IMG_5189.jpg


商店街を離れて川の方へ下っていきます。

青梅のかんぽの宿からは川原がよく見えます。

DSC01625.JPG


マンションが川に面して建っています。高台からの眺望が良いでしょう。

お昼はかんぽのお蕎麦定食 
景色もご馳走です

DSC01627.JPG


多摩川のそばには釜ケ淵公園 青梅市立美術館などあります。
春には桜 秋には紅葉が美しいのです。

藍染工房 壺草苑

DSC01630.JPG


IMG_5125.jpg



高価ですが品の良い濃い藍の色
深い青 ここから作品が生まれるんですね

DSC01631.JPG


青梅は織物が盛んだったのです
今は使われていない織物の施設はアトリエなどに利用されています。

さくらファクトリー 
アート作品の展示を見に来たことがあります。

DSC01642.JPG



お散歩の締めに青梅の老舗の和菓子屋さん火打庵の喫茶室で
コーヒーとクリームあんみつをいただきました。

寒天の代わりに葛切りが入っているのがお薦めです。
とっても美味しかったです。

IMG_6810.jpg



DSC01727.JPG


DSC01722.JPG


器なども販売しています。

DSC01719.JPG


青梅には蔵を利用したレストランやギャラリーもあって
お散歩は楽しいところ

紅葉の頃
11月のアートフェスティバルをするのであれば
また行ってみても良いかなと思っています。

日帰りでも旅した気分になれました。


nice!(48)  コメント(23) 
共通テーマ:日記・雑感

青梅宿 ② [お散歩]

青梅には 昭和レトロ商品博物館 赤塚不二夫記念館 昭和幻燈館と
ありますが今回昭和レトロと昭和幻燈館に行ってきました。

IMG_5161.jpg



懐かしいものがいっぱいです。
私が子供の頃の風景ですね

IMG_5155.jpg


紙芝居屋が毎日来ていて黄金バットの紙芝居をしていた。

DSC01653.JPG


その辺で幼馴染に出会いそうな

ここにも板観さんの看板がありました。

DSC01650.JPG


IMG_5147.jpg


アイドル 百恵ちゃん
カメラ

渥美清 欽ちゃん  皆 昭和にブレイクした。

IMG_5129.jpg


こういうもので遊んでたんだよね

IMG_5145.jpg


ボンカレーや食品 まだ販売されているのが多いです。

DSC01664.JPG


ゴジラも映画館で見ましたね 親と一緒に。

IMG_5150.jpg


2階は
雪女のコーナー
小泉八雲の「雪女」は青梅の雪女郎伝説を基に作られたものだそうで
絵や資料などが展示されていました。

IMG_5139.jpg


DSC01671.JPG


DSC01669.JPG


DSC01670.JPG


子供の頃、雪女 想像すると怖かったですね
青梅が雪女発祥の地とは意外でした。

2002年には、秋川街道が多摩川をまたぐ青梅市上長渕の
「調布橋」のたもとに「雪おんな縁の地」の碑が立てられたそうです。
江戸時代の日本は現在よりも気温が低く、現在の東京都多摩地域に相当する
地域は冬に大雪が降ることも珍しくなかったでしょう。

レトロ館の隣に赤塚不二夫記念館がありますが
この日は昭和幻燈館へ入ります。

IMG_5183.jpg



DSC01684.JPG


DSC01697.JPG


幻燈の猫町

魅惑の飲み屋街

DSC01689.JPG


DSC01704.JPG


展示は癒し猫の世界

DSC01699.JPG


DSC01703.JPG



幻燈館の売店

モノクロのプロマイドが雰囲気があります。

IMG_5179.jpg


DSC01709.JPG



すっかり猫たちに取り憑かれて外へ出ました。

青梅歩きが続きます。


nice!(51)  コメント(29) 
共通テーマ:アート

青梅宿 ① [お散歩]

やっと涼しくなり始めて 夏の疲れが出てきたのか
昼間から眠気に襲われるこの頃です。

以前 好きで行っていた青梅 レトロな町並み

DSC01678.JPG


何年かぶりで行ってみました。

この町の特徴は映画の看板です。

バス停にも看板が
青梅街道沿いに小平の方まで走っている都営バス
一応 東京都なんですよね

IMG_5185.jpg



最近は猫町を目指している青梅らしく
映画と猫のパロディ看板が目立つようになりました。

DSC01679.JPG


IMG_5160.jpg


シェーンがニャーンに

DSC01714.JPG


電話ボックスのところにも

DSC01680.JPG


未知との遭遇ではなく未知猫との遭遇??

DSC01716.JPG


懐中良薬 猫舌 欲しい人いそう(笑)

DSC01682.JPG


しかし 青梅の看板絵師 久保板観さん亡き後 大きな看板が少なくなり、
さみしい気がします。昭和も遠くなったのかな

次回も青梅です。
昭和レトロ商品博物館と昭和幻燈館に入ってみました。


nice!(54)  コメント(32) 
共通テーマ:アート

阿佐ヶ谷で:ぱんだ珈琲店 [お散歩]

夏は涼しい美術館へと

練馬区立美術館 一年以上行っていなかったので電車乗り違えたり
しました。

坂本 繁二郎 晩年の絵画は柔らかい色合いの絵で細部にこだわらない
イメージだけを追ったように見える絵画

画家の青木 繁とは同郷でライバルでもあったとか

P8180001.jpg


深い色の広がりが印象的でしたね

e0148572_08370922.jpg


馬をよく描きました。

XkWSL0JoZ2ojAU7S3BCZhev3YLWTdhRE7gUY2AAMgYwE2P40S6hDBW9KzRGNvmPL.jpeg



隣接する公園の動物たちの彫刻も撮ってきました。

P8180015.jpg


P8180014.jpg


P8180013.jpg


久しぶりの中央線沿線へと
中村橋駅からバスで中央線阿佐ヶ谷へ

七夕祭りも終わった阿佐ヶ谷パールセンターは静かになっておりました。

アンパンマンのいるお店 お惣菜屋さんですね。

P8180024.jpg


八百屋さんも安いのです。びっくり

e0148572_08565031.jpg


パールセンターにお地蔵さん 商店街を見守っているんですね
青面金剛像」と「地蔵菩薩像」と書いてあります。
パールセンターは昔「権現みち」と呼ばれていたらしく、
北や南のお寺へ大勢の人がお参りするための道筋だったようです。

P8180025.jpg


この物置?の色はアートに見えました。

P8180026.jpg


そして、南口の中杉通りを歩いていて見つけた!!

青山さんのブログで紹介していたぱんだ珈琲店が。。。
入らないわけには行きませんよね

P8180044.jpg


扉を開けると

P8180040.jpg


ぱんだがいっぱいいます。

P8180038.jpg


可愛いです。

P8180030.jpg


P8180031.jpg



店内も明るくて良い喫茶店です。

P8180037.jpg


P8180039.jpg


スフレチーズケーキもぱんだクッキー付きで美味しかった。

P8180034.jpg


落書き帳もありました。

P8180028.jpg



こちらこそ癒されました。ありがとう

P8180041.jpg


郵便受けもぱんだです。

P8180042.jpg


阿佐ヶ谷といえばユジク 今度映画観に行ってみたいです。

P8180045.jpg


P8180046.jpg



映画のパンフなど見て休憩させてもらいました。

P8180047.jpg


上京したての18歳から20歳まで住んだことのある阿佐ヶ谷
パールセンターにあるお店は昔とすっかり入れ替わりましたが
商店は元気に生き残っています。
下町のような雰囲気もある町
ぱんだ珈琲店が阿佐ヶ谷にあるというのもわかる気がします。

今日はお隣の高円寺では阿波踊りが行われますね
賑わうことでしょう。


nice!(52)  コメント(25) 
共通テーマ:アート

築地本願寺:オリエンタルな建築美 [美術]

7月に行った月島に近い築地にある築地本願寺 

創建400年以上の浄土真宗本願寺派のお寺です。

一度行ったことがあったのですが写真がなく記憶が曖昧だったので
改めて行ってきました。


P7260006.jpg


京都の西本願寺の別院として1617年浅草に建設された浅草御堂が
明暦の大火で焼失したのちに幕府から寄進された海上の地を埋め立てて
現在の地に築地御坊として誕生


P7260007.jpg


その後も何度か火災に見舞われたのち再建を果たし現在にいたっています。

P7260039.jpg


築地は佃島の門信徒が中心になって海を埋め立てて土地を作り上げた
エリア。 築地の地名の由来は新たな土地を築いたことから付けられた
そうです。

洋風 日本風 中国風 多国籍の要素を生かしたデザインは
建築家の伊東忠太氏の設計

外国人観光客にも人気のある寺院です。

内部も撮影が可能 拝観料は無料です。

P7260020.jpg


P7260027.jpg


ステンドグラスの美しい窓

P7260017.jpg


外国で見かけるような大きな寺院が東京の都心にあるなんて。

動物たちの像は伊東氏が動物好きだったことから其処此処に
みられます。

妖怪や幻獣 想像上の動物は謎めいていて面白いです。

P7260035.jpg


P7260036.jpg


P7260034.jpg


境内のマンホールも動物たちのデザインだったようですが
残念ながら見逃しました。

本堂にお参りさせていただきました。仏像も拝んで。

P7260014.jpg


P7260029.jpg


浄土真宗のお寺は御朱印がないそうで築地本願寺も入り口に
記念スタンプが代わりに置いてありました。

P7260033.jpg


この日 7月下旬 盆踊りの櫓が組まれていました。

P7260038.jpg


昼時だったので築地本願寺カフェ Tsumugi に入ろうと思ったのですが
混雑していてやめました。
18色の朝ごはんやかき氷などスイーツも人気のようです。

P7260044.jpg


築地本願寺は商売もお上手のようですね

で、ランチは地下鉄近くの「すしざんまい」で北海丼を。

P7260001.jpg


蟹やイクラが美味しかったです。

IMG_6687.jpg


お値段も小さな茶碗蒸しが付いていて850円でした。

築地本願寺の厳かな空気を吸って纏い、柳の木陰を通って地下鉄へ

P7260045.jpg


涼しくなってくるとぼちぼちお散歩できるようになってきますね
また記事も増えてきます。
楽しみです。


nice!(49)  コメント(32) 
共通テーマ:アート

ちかちゃんちで料理教室 [グルメ]

目黒区某所
7人でちかちゃんちで女子会

昔の写真です。なんともう15年も経ってます。
あの時はすっかりちかちゃんにお料理ご馳走になりました。

2004年 5月

これはNさんの差し入れのイタリアントマトのケーキ
ちかちゃんちの素敵な器でお茶もいただきました。

P1000131.JPG


私も若かった ちかちゃんも可愛い

ちかちゃんとのコピー.jpg


P1000129.JPG


今回 チカちゃんがお仕事を辞めたこともありお家へお呼ばれしました
というか今回は私たちも教わるつもりでお料理に参加
器も素敵な物を使っているのですよ

多国籍になりましたが

1シリアのグリーンサラダ
2無限ピーマン 
3タンドリーチキン
4タラコスパゲティー(白滝で)
5シェパードパイ
6ナスチップス
7生キクラゲの和え物
8茹でピーナッツ
9カラスミのクリームパスタ
10もずく酢
その他アボガドディップで食べるトルフィーヤチップスなど

などなど。。。盛りだくさん

少し早めに行って準備しました。お料理は部分的とは言え
ちかちゃん先生に厳しく教わりましたよ(笑)

IMG_6706.jpg


シリアの留学生から教わったグリーンサラダ
キュウリや玉ねぎ、ピーマンを5ミリ角に切り揃え
その上に細かい粉のようなパスタを敷いてイチジクを飾ったもの。
パクチーも入っています。香りがいいですね
ドレッシングはレモンをたっぷり絞って。


ピンボケになってしまいました 残念

IMG_6724.jpeg


ピーマンと桜海老の生をオリーブオイルとバターとつゆのもとで
炒めた無限ピーマン ピーマンがたくさん食べられます

IMG_6722.jpeg



タンドリーチキンは小さめの手羽でフライパン使用
オーブンがいりません 
味付けも市販のタンドリーチキンの素を使用します。
前日に味を染み込ませているそうです。

パーティーでは簡単かつ食べやすくて良いですよ

IMG_6707.jpg


シェパードパイ 
牛肉の上のマッシュポテトがとっても美味しい

IMG_6714.jpg


タラコであえた白滝はパスタの応用編 
白滝は臭みを取るためオリーブオイルで長く火を通します。
ヘルシーでお酒のつまみにもなってどんどん食べちゃいました。

IMG_6708.jpg


女性の少ない職場で出会った私たち
ちかちゃんは一番年上 

なすチップスはナスを塩胡椒して 片栗粉をまぶして揚げたもの

IMG_6723.jpeg


カラスミはしおさんの差し入れ 生クリームであえた贅沢なパスタ。

IMG_6717.jpg


生姜とニンニクとごま油 豆板醤で味付けた生キクラゲの和え物は
真似したい一品でした。生キクラゲなかなか手に入らないのですよね

IMG_6791.JPG


彼女を目標に女子を磨いた気がします。

2019年 8月 みなさん全然変わっていないですね
宴は6時に開始して3時間以上続きました。
いろいろ話せて良かった。

IMG_6720.jpg


暑い中で暑い一日 料理の写真しかないけどビールもワインも
美味しかった!! 楽しかったです。

また女子会したいな

nice!(52)  コメント(28) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -