So-net無料ブログ作成

先週の出来事 [その他]

昨日がブログの更新日だったのにうっかり一日遅れてしまいました。

今日は雪です。
11時半頃はまだ雨だったのに

P1220006.JPG


IMG_2640.JPG



雪に変わっていきます。 

IMG_2644.JPG


積もりそうですね

IMG_2652.JPG



-----------------------------

先週始め 姪が赤ちゃんを産んだのでお祝い方々娘と病院へ見に行きました。

赤ちゃんは小さくてあったかくて(体温が37度あるそうです) 軽かった
だっこすると柔らかくてとっても恐い

P1160011.JPG


妹ももうおばあちゃんに。。
命の誕生はいいものですね

病院から出ると夕陽がきれいだった

P1160012.JPG


-------------------------------

土曜日は新年会オフ会於シーアンでした。
風邪がすっかり治って参加できたので良かったです。

あまり写真を撮らずに食べてばっかり
特に美味しかった刀削麺 

辛い方をいただきました。

P1200063.JPG


P1200064.JPG


とても美味しい店でした。

そして新宿の思い出横丁 夜はすごかった

P1200068.JPG


P1200072.JPG


やっと席があった養老の滝の2階から電車がよく見えました。

P1200075.JPG


やはり新宿は好きな町です

昨日の夕食にはオフ会でいただいたニジマスの薫製を加えて
赤ワイン進みます。

IMG_2634.JPG



日頃交流しているブロガーの皆さんとは不思議と話が弾みますね
とても楽しかったです。

みなさん今後もよろしくお願いいたします。

nice!(43)  コメント(29) 
共通テーマ:日記・雑感

茨城県牛久大仏 [美術]

牛久シャトー 明治中期の煉瓦造建築
まだ写真があったので

キャノンというレストランはフレンチ料理
スープから前菜 メイン デザート コーヒーまでランチタイムは2千円で
いただけます。

前回、前菜とデザートは既にアップしたので他の写真を

味がしっかりしていてソースも鮮明な色で
申し分のないフレンチの正統派でした。


PC120099.JPG


PC120100.JPG


PC120101.JPG


PC120107.JPG



窓辺も

PC120104.JPG



ワインセラーも素敵な造り


PC120161.JPG



PC120156.JPG


ここの地ビールも美味しいと聞いています。

-------------------------------------

牛久大仏は、日本の茨城県牛久市にあるブロンズ製大仏立像で、全高120mあり
立像の高さは世界で3番目 ブロンズ立像としては世界最大。
浄土真宗東本願寺派本山東本願寺によって造られたそうです。

1993年に建設されました。

仏像1.jpg


IMG_1130.JPG


庭も広いですよ。

IMG_1151.JPG


IMG_1158.JPG


PC120169.JPG


中に入れるようになっています 展望台まで85メートル

足の指だけでこんなに大きいのです。

仏像3.jpg


内部にはまた観音様が

仏像2.jpg


PC120175.JPG



PC120189.JPG


IMG_1132.JPG


IMG_1136.JPG



IMG_1135.JPG


胎内仏がある金色の世界
幻想的な世界が広がっています。


こういった宗教的な場所は外国であれ日本であれ落ち着き癒されるものが
あります。

ハイテクで人工的な光でも不思議と。






nice!(50)  コメント(31) 
共通テーマ:アート

茨城県 牛久シャトー [お散歩]

昨年の12月のことですが
茨城県の牛久シャトー 帰省の帰りに常磐道を下りて寄ってみました。

IMG_1055.JPG



広々とした場所にあるのかと思ったら住宅街の中にありました。


IMG_1119.JPG



築100年以上の歴史がある国指定重要文化財のワイン貯蔵庫を改装した
レストラン キャノンでランチコースを


IMG_1084.JPG


とても落ち着いたレストラン

IMG_1075.JPG


お誕生日が近かったので
シャンパンで

前菜

IMG_1063.JPG


デザートも綺麗だった。

IMG_1074.JPG


お値段もリーズナブルで良かったです。前菜 スープ メイン デザート 飲み物 で2千円でした。

ワインセラーでワインを買いました。牛久ワインの小さいの。


IMG_1090.JPG



グラス.jpg


クリスマス前でした。

ヨーロッパのワインが並んでます。イタリアワインが美味しそう

IMG_1117.JPG



眠るワインたち


IMG_1099.JPG


記念館 レトロだわ

IMG_1105.JPG


ハチハニーっていつ頃の?

IMG_1110.JPG


生活にはワイン 必需品?

IMG_1107.JPG



新しいデジイチ ちょっとは慣れたかな

煉瓦造りの建物とワインセラー それにお料理 全て写真に収めて
いい思い出ができた前年末 あちこち行ったものです。

次回は牛久大仏
nice!(43)  コメント(24) 
共通テーマ:グルメ・料理

森永乳業 東京多摩工場見学 [その他]

12月のある日、森永工場見学に申し込むんだけど行く?と友人から連絡があり

なんでも西武線の駅で募集の看板を見たとかで最後の2人に
なんとか滑り込むことができました。
〇〇見学とかってまめにサーチしないため行ったことがなかったので
ちょっとワクワクしました。

IMG_2380.JPG


入口入ると牛さんが

IMG_2382.JPG



IMG_2395.JPG



森永乳業 東京多摩工場
最寄駅は西武拝島線の玉川上水です。改札で案内役の西武線の駅員さんが点呼をします。
10分ほど歩くと着きました。
何回か下車している駅なのに工場があるの知らなかった。

見学の前にレクチャー等があります。
工場についての説明と牛乳や乳製品のできるまでの工程の説明です。


IMG_2385.JPG




IMG_2387.JPG




まず最初に
サービスのアロエヨーグルトをいただきました。
すごいお得感 これ美味しい!
こういうの甘いのでプレーンしか食べなかったのですがこれから買いますね(笑)


IMG_2388.JPG



そのあとチーズ作り体験
温めた牛乳にお酢やレモン果汁を加えるとカッテージチーズのようになるんですね

IMG_2391.JPG


これを濾すとホエー( 乳清)という黄色い液が。
牛乳から乳脂肪やカゼインなどを除いた水溶液
カロリーが低いのに大変栄養があるようです。

IMG_2390.JPG


自分たちでクラッカーに出来上がったチーズとジャムを乗せて
美味しいオードブルができました。
これもいただきました。お得です(うふっ)

IMG_2394.JPG


工場で作っている製品などについてに説明も受けていよいよ工場へ

工場は撮影ができませんでしたが、ガラス張りになっている工場を廊下から
眺められるようになっています。
中身が詰められた容器にキャップがはめられ次々に流れてゆく。
機械がきっちりと決められた仕事をしている姿に思わずかわいいと思ってしまいました。

牛乳、カフェラテ等のカップ飲料、レモンティー等紙キャップの飲料などを主に作っている
ようですね。人はほとんどいなくて機械が黙々と仕事をしておりました。


これは昔の大八車

今は車で運んでます。


IMG_2397.JPG


なんだか森永の宣伝みたいになっちゃいましたね(笑)

子供の自由研究などにも役立ちそうな見学でした。
料金も電車代だけでしたね。

西武の企画には羽田工場見学などもあるようで人気みたいです。




nice!(43)  コメント(27) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

松の内を過ぎて [その他]

お正月気分は連休を過ぎておしまい。

お正月は田舎でお雑煮と簡単なおせち 
お寿司も鮮場に頼んでおいたものを取りに行って妹たちと食べました。
写真はなしです。

IMG_2454.jpg


帰省から帰ってきて
暮れから引きずってしまった風邪もやっとなおりかけています。
スーパームーンを過ぎて月はだんだん細くなってゆく頃になりました。

IMG_2468.JPG


1/6、昨年のお札を納めにやっとこちらへ初詣です。 

IMG_2466.JPG


龍神様なんですよ

IMG_2477.JPG


川越の氷川神社や成田山新勝寺と同じ彫工らしいです。

IMG_2480.JPG


最近のおみくじは種類が豊富です。今年はこんなに種類が出ていました。

IMG_2474.JPG


鯛を釣るようになっています
めでたいおみくじ まさか凶はないでしょうね

IMG_2475.JPG



年末年始食べたもの
クリスマスに鰻
風邪をやっつけようと思ったのにだんだんひどくなってしまって
年末になりました。


image.jpeg



神社への初詣の帰りはえい蔵のラーメンです。旨辛ラーメン お店イチオシのようです。
私的には麺が太すぎで味も濃かった感じ。

IMG_2482.JPG



テレビの録画を見たり借りてきたDVDもみました。

録画で孤独のグルメを見ていて海鮮丼美味しそうで、ついつい釣られて
ランチで食べた海鮮丼 ネタが分厚かった。
美味!!

IMG_2464.jpg



レンタル映画はグーグーだって猫である 新藤兼人監督の墨東綺談などが良かったです。
やはり監督が映画に大きく影響していますよね
それにグーグーは吉祥寺の懐かしい風景が出てきます。
小泉今日子もすごく魅力的
吉祥寺は10年でずいぶん変わりましたね
それに中央線もオレンジ色でした。


こうして年末年始が過ぎ昨日は成人の日
もう完全にお正月があけた感じです。

そんな折り、急遽 また帰省。母の具合がよくありません。

ブログのネタが散歩不足でなくなってきています。
しばらく12月のお散歩記事になります。




nice!(44)  コメント(26) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

京都 東寺 島原大門あたり [旅日記]

京都鉄道博物館からほど近い東寺

もう紅葉の時期を過ぎた東寺は人もまばらでした。


PC080579.JPG



PC080597.JPG



PC080587.JPG



IMG_0786.JPG


孤高の老鷺 いつもここにいるようですね
一昨年の3月にも会いました。

IMG_0797.JPG



その後、マークしていた喫茶店に行く事に

京都 島原大門 公認の遊郭があったところだそうです。
来てみて分かりました。

IMG_0798.JPG


300年以上前からの芸者置屋 輪達屋 再建と改築を重ねて現在はお茶屋さん
営業中のため、中は非公開とのこと

IMG_0803.JPG


現在の料理屋料亭に当たる角屋
おもてなし文化美術館 揚屋建築の遺構 国の重要文化財です。
さすが京都ですね


IMG_0812.JPG


きんせ旅館 島原にある築250年の元旅館です。
カフェバーを始め、ギャラリー、文化交流 サロン いろいろやっているみたい
実はここでお茶を飲むためにあらかじめマークして来たのですが、
調べたところ、カフェバーは午後3時からのオープンでした。

まだ2時過ぎでした。

IMG_0804.JPG


中をみたかったですね
大正時代の感じです


IMG_0808.JPG

 
特別に宿泊客を一日一組だけ限定で受けているとか 
素泊まりになりますが外国人の観光客が多いようです。
町屋風の中を全部一組で使用できるようですね。

IMG_0807.JPG



珈琲目当てで寄ったのですが思いもかけず、風流な路地に巡り合いました。
お茶は別のギャラリーカフェでいただきました。

その間 通り雨に合いましたがすぐ止んで京都駅まで戻れて
お土産やお弁当を買って予定通りの新幹線で帰路につきました。

nice!(43)  コメント(25) 
共通テーマ:旅行

京都鉄道博物館 [旅日記]

2018年 あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします

もう4日になってしまいました。年末から風邪をこじらしてひどい目にあいました。
寝込む事はなかったのですが咳がひどいのです。
皆さんも気をつけてくださいね。

----------------------------

旅の続きです。
12月8日
PC080463.JPG


駅も京都らしくサンタさんが和の装いでした。

IMG_2243.JPG


駅を出て鉄道博物館へ 天気がいまいちですからやはり屋内がいい。

IMG_0595.JPG


通る道々 面白い彫刻が
博物館まで道案内

IMG_0598.JPG


紅葉の綺麗な梅小路公園の中にも

IMG_0603.JPG



IMG_0609.JPG


こうして線路沿いを行って公園に入りしばらく歩くと
テッパクにつくのです。

昨年のオープンしたてのころはすごい行列だったそうなのでチケットはコンビ二で
購入してから来ましたが

IMG_0610.JPG


混雑は全くなくて
入口入るとプロムナードにクリスマスバージョンの列車

蒸気機関車から新幹線まで展示されています。

IMG_0628.JPG


IMG_0631.JPG



蒸気機関車

IMG_2254.JPG


かっこいいんですよね

PC080548.JPG


昔の駅

IMG_0648.JPG


PC080498.JPG


様々な活躍した列車たちがピカピカに勢ぞろいです。

IMG_0636.JPG



IMG_0635.JPG



PC080517.JPG



これはオリエント急行です。
やはり明かりがロマンチック


IMG_0674.JPG



IMG_0677.JPG



食堂車などもあって中で駅弁を食べることができるんです。
まー動かないんですが。。
というわけで2階にあるレストランで食べました。

梅小路扇形車庫カレー
見えますか?ウインナーが車両みたいです
他にもドクターイエローハヤシライスなどがありました。

PC080504.JPG


ここが扇形車庫です お召列車などが納まってます。
転車台が中心にあります。

PC080526.JPG


IMG_0683.JPG


当時の駅の様子がジオラマで見れました。

PC080516.JPG




鉄道ジオラマです。定期的な時間に定員制で見ることが可能

PC080554.JPG



ドクターイエローがかっこよかったです。

PC080562.JPG


最後にはプロジェクションマッピングも
きれいでした。

IMG_0752.JPG


スチーム蒸気機関車にも乗ってみました。トロッコ風になっているため外がよく見えて
よかったですよ

PC080545.JPG


こんな風に走っていましたね 公園を見ながら 
また実際走っている列車を見ながら


PC080508.JPG


止まっている列車を見る事だけでなく色々な体験が出来ます。

京都に新しい名所ができましたね

京都はもう1箇所近くのお寺と町並みを散歩しました。 次回へ

nice!(47)  コメント(38) 
共通テーマ:旅行

茨城県ガラス工房シリカ [いわきにて]

今日は大晦日 新しい年はもうすぐそこまで来ています。


ガラス工房シリカは北茨城市にありますがいわきから近いです
初めて行ってみました

さあ、出かけようって慌てて出ると必ずカメラを忘れるのです。
そういう時に限って撮りたい風景に出会うんですよね


冬枯れの晴れた日 スマホしか持っていなかった日

IMG_2280.JPG


丘の上からの景色
遠くに海が

IMG_2281.JPG



IMG_2292.JPG


ツリーの前に遮るものがない


IMG_2287.JPG



青い世界 覗いた


IMG_2303.JPG




小さいガラス工房があるだけかなとおもったら。。。この眺め
来て見ないとわかりません


IMG_2284.JPG


お隣の公共の宿マウントあかねです。
ロビーの奥に彫刻が展示されていました。

IMG_2297.JPG


マウントあかねのレストランのエビフライの大きさにはびっくりでした。
他のメニューも全部メガ盛り 普通盛りにはできないと断られましたよ
びっくりで写真撮り忘れ

ーーーーーーーーーーー

帰りはいつものギャラリーカフェ いわき市泉のブラウロート
展示は12月に行われるピクシーズレストラン


IMG_2306.JPG



この椅子でコーヒー飲みたい

IMG_2305.JPG


すべて段ボールで出来ています


IMG_2307.JPG




そして
震災の時は津波が襲ったという
江名港の夕陽をみて。
好きな光景


IMG_2313.JPG



IMG_2315.JPG



刻々と暮れてゆき光も変わっていきます。

IMG_2320.JPG



IMG_2322.JPG


今年も旅をしましたが青森や滋賀 印象に残りました。
栃木県那珂川町の美術館巡りも良かった。
美術館でもっとも良かったのが寺山修司記念館
鉄道は青森 津軽鉄道の駅 旧芦野公園駅 カフェも良かった。

そして、オフ会での散歩会4月と6月とがんばった
10月のモコモコの撮り歩きも楽しかったです。

また、11月は15年暮らした町からの引越しを。断捨離しました。

現在、引越しの疲れや忘年会疲れで風邪ひき中
年末年始は少しのんびりとしたいと思っています。

よいお年をお迎えください。

年始は京都鉄道博物館からスタートします。

nice!(48) 
共通テーマ:アート

滋賀県大津市 長等創作展示館 三橋節子美術館 [旅日記]

近江八幡から電車で大津へ

35才にして病死した日本画家
三橋節子美術館に来てみました。

紅葉のきれいな丘の上の長等公園の中に美術館があります

IMG_0517.JPG


物悲しさの中にやさしさがにじみ出ている絵を描く人。

鎖骨腫瘍のため絵描きの生命線ともいうべき右腕切断の手術を行ない、
それから2年後(昭和50年)に死を迎えるまで、左手で絵を描きつづけた。
死を悟っていた三橋節子は「くさまお」と「なずな」という二人のわが子に絵本を残す。
絵本「湖の伝説-雷の落ちない村」は、35歳の若さでこの世を去らねばならない
母親からわが子への最後の置き土産
幼い子供や夫を残して先に逝かなければならないなんて悲しいことでしょう
自分の病気を夫から聞かされた後、節子は半年足らずで左手で自由に字や絵を描けるように
なったという。さらに右手で描いた時以上の絵を描いています。

IMG_0511.JPG


setuko.jpg


最寄り駅まで歩いて

京阪電車京津線で浜大津に向かう  琵琶湖を見たいから

PC070404.JPG


京阪電車は江の電や都電に似ていた
一部町の中を走るのですよ。

IMG_0524.JPG


PC070403.JPG





大津港まで歩きました。

IMG_0549.JPG



IMG_0552.JPG


南湖を周遊するクルーズ船 ミシガンが停まっています。

IMG_0546.JPG



琵琶湖は広かった

京都へ

IMG_0542.JPG




京都駅はとっても大きくて いつも迷子になりそうです。

ガラスの仮面 展示です

IMG_0572.JPG


IMG_0571.JPG


IMG_0573.JPG


IMG_0554.JPG


IMG_0558.JPG


そろそろ町へ

IMG_0560.JPG


やはり京都は冷えましたね


nice!(43)  コメント(27) 
共通テーマ:旅行

長浜から近江八幡市 [旅日記]

今回長くなってしまいますがご容赦ください

前回の長浜の続きです。
長浜鉄道スクエア

旧長浜のレンガ造りの駅舎に隣接した鉄道文化館
SL列車やディーゼル列車が展示されていました。


IMG_0348.JPG



IMG_0300.JPG




IMG_0318.JPG




IMG_0334.JPG



鉄道ジオラマも

IMG_0329.JPG



近江八幡市へは長浜からJRで

IMG_0351.JPG


IMG_0362.JPG


駅に着く

IMG_0381.JPG



メンソレータムの近江兄弟社があるところ

IMG_0383.JPG


近江牛のお店も多かったですが
このお店が気になった

IMG_0400.JPG


城下町で近江商人の本拠地として栄えた町です
とても静かな町でした。

IMG_0392.JPG


山の上に見えるお寺  ロープウェーで昇れるんですね

IMG_0439.JPG



町の中心部を歩いてみます。

八幡堀 商家が立ち並ぶ冬枯れの川沿いを


IMG_0411.JPG



IMG_0416.JPG



IMG_2227.JPG



IMG_0438.JPG



瓦ミュ―ジアムに入館
八幡瓦 素晴らしい芸術作品

IMG_0423.JPG


IMG_0431.JPG



町並み

IMG_0464.JPG


IMG_0459.JPG


猫が彫刻に挟まれてました。

IMG_0496.JPG



IMG_0491.JPG



IMG_0498.JPG


近江八幡市立八幡小学校 創立134年とか ネオルネッサンス調校舎です。

IMG_0487.JPG




建築  ヴォーリーズ記念館など 歴史のある町並みと建造物


IMG_0481.JPG


IMG_0480.JPG


町の佇まいがとても良かったですね

ここは骨董屋さんだったかな?記憶が曖昧

IMG_0502.JPG


近江のお麩有名らしいですね
丁字麩を買ってきてお味噌汁等に入れています。ふわっとしておいしいです。

IMG_0507.JPG


IMG_0462.JPG


IMG_0468.JPG


カフェでチャイを飲む お昼からの開店なのに少し早めに入れてくれました。

IMG_0474.JPG


IMG_2235.JPG


上はギャラリーになっている
100年以上前の蔵だそうです

IMG_2239.JPG


水郷めぐりは出来ませんでしたが
近江八幡来てよかった

旅の続き次回は三橋節子美術館から京都





nice!(44)  コメント(26) 
共通テーマ:旅行
メッセージを送る