So-net無料ブログ作成
検索選択

大川美術館 [美術]

雪を被った山が見えます。

PC180114.JPG

大川美術館は群馬県桐生市の高台にあります。
桐生には3度目の来訪 美術館には2度目となります。

建物も雰囲気もとても良いところ
写真撮影も許可を得ればオーケーでした。

PC180129.JPG

12月18日日曜日
松本竣介と野田英夫展の最終日でしたので
大学生らしいカップルやご夫婦とか展示を観覧している人が
多かったです。
今回、所蔵している松本竣介と野田英夫の収蔵作品全て公開
しているようです。

PC180002.JPG

PC180017.JPG


松本竣介の深い青が好きです。

PC180013.JPG

奥さんや子供の絵も描いています。

早逝してしまって残念なことです。

PC180118.JPG

PC180116.JPG

他にも横尾忠則さんの作品など現代美術の作品もあります。

PC180122.JPG


これは国吉康雄さんの作品だったか 独特の描き方です。

PC180117.JPG

踊り場のステンドグラスです。光が当たるときれいです。

PC180038.JPG

図書室 資料室にはこのような彫刻や仮面などがありました。
館長が集めているのでしょうか  かなりありました。

この仮面はアフリカのものでしょうか

PC180121.JPG


PC180028.JPG


とても暖かい日でした。眺めのいい場所
テラスでのお茶も美味しく飲めるでしょう。

PC180126.JPG

美術館からの帰り渋い煉瓦で出来た味噌蔵 醤油蔵だった
歴史ある有燐館での地元の方の洋服展示や雑貨販売を見て

PC180135.JPG


PC180068.JPG


路地がいいですね
前にも何回かここを通った記憶が

PC180136.JPG

このあと 煉瓦と葱の町 深谷市へ向かいました。

-------------------------------

5日の初詣の際のお札  一楽萬開札
龍神様より最初の楽をいただけるといわれる

この最初の楽を一楽と言い、一つの楽が次の楽を呼び
次々に楽が集まり、「萬の道」すなわち人生が開かれること 
それが一楽萬開

楽とは身や心が楽しくなることであり、
すなわち生活や心身が豊かに健やかになること

玄関に置きました。

IMG_4564.JPG



nice!(37)  コメント(21) 
共通テーマ:アート

ギャラリーを巡って① いわき回廊美術館 [美術]

いわきのギャラリーは個性的なところが多く
それなりに満足します。

久しぶりに屋外にあるいわき回廊美術館に行ってみました

回廊.jpg

高台にあり眼下は水田
見晴らしは最高だけど自分の周りを風が吹き抜ける

不思議な場所

IMG_4351.JPG

IMG_4341.JPG

崖っぷちにあるからブランコに乗るとかなり宙に浮きます。
勇気がなくて漕げない

IMG_4346.JPG

ツリーハウスが敷地のあちこちにできていました

IMG_4337.jpg

IMG_4338.JPG

暮れていく空はドラマチック
星もきれいだろうな

IMG_4345.JPG

桜が咲く頃もいいですが冬の何もない時も雰囲気の良い屋外美術館です。

スマホで撮影しました。


nice!(36)  コメント(21) 
共通テーマ:アート

上野東京博物館 特別展 [美術]

もう10月下旬の事
夕方から理事会のため いっぺんに都心での用事を片付けようと
朝から出かけました。

原宿で用事を一件済ませて  この駅は古くて味がある
建替前に写真を撮っておきました。


原宿.jpg

早稲田大学にも用事がありさらにもうひとつ寄り道を
久々の早稲田のたかはしで昼食 焼き魚定食です。
もう息子さんの世代になっていました。
なんだか味が変った気がする。


IMG_3627.JPG


いいお天気に大隈講堂もきれいに撮れた
なつかしいですね だいぶ周りのお店が変わっちゃいましたが

IMG_3633.JPG

IMG_3631.JPG


上野公園まで早稲田からバスで行きます。

今日の目的は
仏像好き友人と公園で待ち合わせて。。彼女と行くと解説付きで鑑賞できるほど詳しい
東博で今公開されている

IMG_3653.JPG

特別展「平安の秘仏―滋賀・櫟野寺の大観音とみほとけたち」を観覧すること

櫟野寺(らくやじ)には重要文化財に指定される平安時代の仏像が20体も。
その数は、優れた仏像が数多く残る滋賀県でも特筆されるそうです。
20体すべてを寺外で展示する初めての機会です。

本尊の十一面観音菩薩坐像は像高が3mもある圧巻の作品で重厚感ある堂々とした姿
美しい顔立ちに見とれました。

uid000067_2016072714400657aed151.jpg

平安の仏像はふっくらとしていて親しみが持てます。

その十一面観音とともに2.2mある薬師如来坐像が並ぶ様子は壮観といえます。
仏像信仰が熱かったんですね

他にも、11体の観音や、毘沙門天立像、地蔵菩薩坐像なども出品されています。

image.jpeg

お寺が改装中のためこちらでの公開をしているようですので現地までなかなか
行けないのでチャンスです。

写真撮影オーケーのものがあったので撮影

IMG_3643.JPG

12神将ですね 斬新な装いです。色が褪せていますが派手な色合いだったのでしょうね

IMG_3647.JPG

博物館の庭もきれいです。

IMG_3652.JPG

色々見て歩いて目と足が疲れました。

IMG_3654.JPG

公園を抜けて

上野の大仏も見ました 震災で頭だけになったとか
頭だけでも大きいですね

IMG_3656.JPG


不忍の池の近くの出口を出てコーヒーを飲んでひと休みです。
韓国の方がやっているカフェでした。

韓国のお菓子珍しい
もちもちしている韓国のパンケーキ 美味しい!!
優しい甘さ 疲れが取れる 
おすすめです

IMG_3661.JPG

このあとは友人とともに本郷での理事会に

NPO主催のイベントも成功
あっという間に11月もおしまいになります。


寒くなりました。空気が乾燥しているので風邪を引かないようにしましょう。



nice!(29)  コメント(20) 

善福寺トロールの森 11/23まで 於西荻窪 [美術]

朝 地震がありました。何度も続くので注意が必要ですね
気をつけましょう
ーーーーーーーーーーーーーーーー
秋はアート関連の催しが多いです。

2016年11月3日から23日まで杉並区の善福寺公園を中心に開催されている
トロールの森
アップが遅くなっちゃいました。明日までです。

善福寺公園 西荻周辺  野外展示や舞台等 多彩なアートに出会う事が出来ます
毎年この時期に行われています。

駅にも表示がありますね バスの中から写しています。もやっと写っています。

PB080070.JPG

西荻窪は古い商店街が残っている町なんです。

PB080069.JPG

秋が深まる善福寺公園を中心に散歩がてら 作品を観覧しました。

ここから右回りか左回りで出発です。

PB080089.JPG

天気がよくなかったです。毎年そんな感じです。
画像が暗いです。

PB080075.JPG

桃井四小の生徒の足型をとっています。 未来へと歩む足跡ですね。

PB080092.JPG

これは池のカモ 作品ではありません(笑)

PB080118.JPG

土の上で遊泳? カモはわかるけどエイが公園に
タイトル 遊泳 もうひとひねり欲しかったかな

PB080134.JPG

電球を通じて映る公園 雨の雫に見立て 黄色や橙や青などがありました

PB080158.JPG

池と戯れる巨大なドラム缶です

PB080151.JPG

様々なオブジェが風景に溶け込んでいました

PB080153.JPG

PB080121.JPG

白い球体は音を形にして
遅乃井滝の水音のイメージ

もうちょっと芸術的な撮り方したかったけどね

PB080109.JPG

PB080110.JPG

映り込むものは? ガラスの水たまり

PB080100.JPG

公園からちょっと離れた場所の遊工房にも作品がありました。

PB080172.JPG

アートの意味は無理に求めません
その意外性を楽しむものかなと

公園も秋の深まりを迎えていました。

PB080082.JPG

PB080111.JPG

PB080170.JPG

もうすぐ冬が来る

PB080165.JPG

PB080166.JPG

暖色系に会うと嬉しい 鮮やかですね あったかくなる

PB080148.JPG


nice!(31)  コメント(24) 
共通テーマ:アート

府中美術館 藤田嗣治展 [美術]

藤田嗣治

彼の今までのイメージは
フランスで成功し、日本を見向きもしなかった画家で
絵画は乳白色の女性像がとっても美しい 
丸い眼鏡とおかっぱ頭でおしゃれ 猫が好き というイメージ

私の知らなかったフジタ像
レオナール フジタ フランス人になってしまった藤田さんだけど。。
なりたくてなった訳ではなかったんです。

秋の府中美術館で始まった 
藤田嗣治展 東と西を結ぶ絵画


PA230109.JPG


IMG_3537.JPG


c001.jpg


宗教画もよく知られていますが

PA230106.JPG

驚く事に戦時中は日本で戦争画を描いていた。
すざましく克明に細かい描写 その残酷さに凝視してはいられないほど。
柔らかい乳白色のフジタとのギャップ
それが私にとって最も驚きでした。

白のイメージの藤田からは想像だに出来ない 暗い土色で描かれています。

IMG_3538.JPG

私には強烈な反戦画ともとられるこの絵画
終戦後 フジタは戦争協力の汚名を着せられてフランスに渡り
ついにフランス人となってしまったそうです。

ロビーでは展覧会に関連したグッズが売られていました。

IMG_3519.JPG


日野まで足を延ばして 遅めのランチ 展覧会の余韻に浸ります。

フジタ展 観て良かった  素晴らしい展示会だった

初期美術学校時代 巴里での活躍 成功 多くの女性との出会いと別離 
戦争画家 フランス永住まで
良く理解できた展示会でした。

甲州街道の駅が近いレストラン
日が陰ってきて外は少し寒かったですが庭も散歩できてゆっくりできました。

PA230122.JPG

PA230116.JPG

PA230117.JPG
PA230119.JPG

PA230121.JPG


ランチを庭の一角で

IMG_3527.JPG

前菜

IMG_3520.JPG

メイン

IMG_3523.JPG

デザートは別に頼んで

IMG_3526.JPG

秋の一日
ひさしぶりにゆっくりとランチをいただきました。



nice!(32)  コメント(21) 
共通テーマ:アート

練馬美術館 朝井閑右衛門展 空想の饗宴 [美術]

瑞穂町の 耕心館で友人と作った押し花のコースター

あらかじめ用意された押し花から選んでピンセットで乗せて
あとはアイロンかけるだけの簡単なもの
でもうまく色合いなど考えて配置するのが楽しい

あっという間に出来ました
これは記念になりますね

私の
IMG_2719.JPG

友人の
IMG_2720.JPG

私のちょっと地味だったかも
ーーーーーーーーーーー
先日練馬美術館で開催されている朝井閑右衛門展に行きました

この画家は破天荒な絵を描きました
興味深いです

晩年は鎌倉由比ヶ浜にアトリエを持ち、そこに篭って。
実際にアトリエに飾られていた人形なども展示されていました。
アトリエは今も残されているとのことです。

IMG_3121.JPG

空想の饗宴
この作品で脚光を浴びる

9d50-1.gif

電線風景
電線を描いた作品 何点かありました。
電線が多く目立つようになった戦後です。

image.jpeg

ドンキホーテ
image.jpeg

ドンキホーテの像が多いです。
どことなくルオーのタッチに似ています。

詩人草野心平
草野心平とは親友同士だったということです。
詩と絵画 その中にあるポリシーが呼ぶあうものがあったのでしょうね

image.jpeg

晩年は花を描いたものも多いです。油絵の具とっても分厚く塗られています。
花を描くときにさらにカンバスの中で花を咲かせるのだと言ったそうです。

image.jpeg

美術館の外の公園の動物たちも元気です。

IMG_3114.JPG


晴れた空の下で
IMG_3115.JPG

IMG_3117.JPG

引き続き練馬美術館では粟津則雄コレクションなど良い展示会が控えていて楽しみです。

ーーーーーーーーーーーー
8月に人間ドックのあと娘と一足先の秋の味覚
バスタ新宿でランチ
秋の味覚牡蠣づくしが私 娘はこの日の日替わりの豚シャブ定食を。

IMG_2255.JPG

この後もう一度会いましたが
仕事が忙しいようで9月は会えませんでした。
10月こそ




nice!(34)  コメント(23) 
共通テーマ:アート

中本誠司現代美術館 [美術]

雨が続いて鬱陶しいですね

仙台の美術館の続きです。
ーーーーーーー
仙台市の高台 閑静な住宅街に現代美術家として活躍した中本誠司さんが
60才の生涯を閉じるまで拠点としていた自宅アトリエ
を利用した現代美術館があります。

P1340283.JPG


手作りなんですね

P1340266.JPG


2階は常設展示

P1340276.JPG

屋上から見た風景 白亜の建物 目立ちます。

P1340278.JPG

中本さんは屋久島で製作をしていた時期もあるようです。
作品は大きな油絵の作品や造形などがありますね。
たくさんの数です。
出来上がってしまうと作品には執着なくまた次の作品に向けて
全力疾走だったようです。

1階は貸しギャラリー 若手作家の作品発表や交流の場として利用されているようです。

P1340260.JPG

タイトル 三角関係 という展示をしていました。
若手三人展です。

P1340257.JPG

P1340261.JPG

IMG_2934.JPG

観覧料は無料なんですよ
NPOが運営しているようです。

年間通して数多くの展示会を開催し、コンサートやパフォーマンスイベントなども
企画しているようです

P1340279.JPG

中本さんの大きな絵が飾られた一階のピアノのある部屋で珈琲をご馳走になり
いろいろお話をしました。

中本さんのポリシー分かりますね

IMG_2944.JPG


ギャラリーで展示している学生作家さんたちともお話しできて楽しかったです。

こういう小さな美術館も大好きなんですよね

建物や雰囲気も重要なんです
展示がよかったらさらに儲けものと思うくらい
どこかにいい美術館知っている方は教えてくださいね


お昼になる前に仙台を脱出

夕方遅くに東京着

ニュースを見たらびっくり 昨日歩いたところが 水浸しじゃない
仙台が。。。

早く帰ってきてよかったです。

今度は万華鏡美術館や博物館にも行ってみたいですね。




nice!(25)  コメント(11) 
共通テーマ:アート

宮城県美術館 [美術]

仙台では美術館をふたつ
台風は温帯低気圧に変り東から北に進んでいるとの事

天気はどんどん悪くなってくるので早めに美術館へ

しとしと降ってきた雨も風情のある美術館でした。
そばに広瀬川も流れています。

ぐるりと歩いて庭の彫刻を撮影してから
開くのを待って入場 誰もいない常設展示をゆっくりと鑑賞

絵画の収集はすばらしく良い印象
岸田劉生 靉光 松本竣介 洲之内徹コレクション
外国ではパウルクレー 、カンジンスキィ等 名作ぞろい

P1340221.JPG

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

一目で分かるヘンリームーアやポテロの彫刻など。

P1340223.JPG

P1340244.JPG

P1340236.JPG

エントランスのみ撮影オーケーでしたので撮りました。

P1340250.JPG


中庭も雨に塗れ 行事で訪れていた?子どもたちが黄色いカッパで黄色い歓声あげてました。

IMG_2930.JPG

建物はレンガ造りでとても重厚 です。 ガラスが鏡のようになる仕掛け
庭が広く見えますよね おもしろいです。

IMG_2904.JPG

IMG_2909.JPG

館内にあるカフェ
カフェモーツアルト フィガロ です。

コーヒー飲みたかったんですが時間がなかったので
写真のみ撮らせていただきました。

IMG_2924.JPG

IMG_2929.JPG

宮城県出身の帽子の少女などで有名な彫刻家 佐藤忠良記念館も併設されています。
娘は女優の佐藤オリエさんだそうです。

image.jpeg


見ごたえのある美術館でした。仙台へ行くことがあればぜひ寄ってみて。

県美では17日からポーラ美術館コレクション モネからピカソ、シャガールへが始まっていますね

仙台にはユニークな美術館が多いようです。
珍しい蝶の標本を展示しているカメイ美術館や万華鏡美術館などもあります。

もう一つの美術館はそんなユニークな美術館の中の一つで建物に惹かれた
中本誠司現代美術館へ。

雨が次第に強くなったりしていましたからもっと回りたかったけど急いで
もうひとつだけ


次回へ続きます。

nice!(32)  コメント(21) 
共通テーマ:アート

カトリック松が峰教会と加須市サトエ記念21世紀美術館 [美術]

宇都宮市は大谷石建築で有名なところ

宇都宮市の中心部にスイスの建築家によって建てられた大谷石でできた
近代ロマネスク建築のカトリック松が峰教会があります。

幾度か修復され 夜はライトアップもされているようです。

マリア様 ステンドグラス パイプオルガン

誰もに門戸を閉ざさない 気持ちの落ち着く静かな空間でした。 

P8020046.JPG

P8020031.JPG

wr6.gif


P8020038.JPG

ーーーーーーーーーーーーーー


埼玉県になりますが魅力的な美術館は多いです。
今回 宇都宮からの帰りに訪れた美術館

加須市サトエ記念21世紀美術館では
『埼玉ゆかりの芸術家展 ~未来へと続く懐古的な想い~』が開催されていました。

wr24.gif

たくさんある庭の彫刻が撮影可能です。


P8020088.JPG



P8020074.JPG

P8020087.JPG

wr23.gif


中が撮影できませんが 埼玉県出身の作家の作品を展示していました。
魅力的な作品の多い展示でした。


komatuzaki.jpg

watanabe.jpg


yoshioka.jpg


これで私の夏の美術館巡りは終わります。

------------------------


加須はうどんがとてもおいしかった
こしが効いていてつるつるいきました
この辺はうどんなんですね

IMG_2575.JPG


地方に美術館は多いのですが不便な場所にありなかなか人が訪れないのが現実です。
もっと多くの人がおとずれるようにするには駅からのバスを併設するとかのアクセス向上
宣伝 館内撮影許可等 の努力が必要かと



nice!(30)  コメント(23) 
共通テーマ:アート

宇都宮美術館と宇都宮のBar [美術]

宇都宮美術館はとても好きな美術館のひとつです
緑の多い公園の中にあり木々の中をエントランスまで歩きます。
レストランも併設され 外の緑を眺めながら食事がいただけます。

P8020051.JPG

P8020050.JPG

佐伯祐三 ルネマグリットなどの展示会をここで観覧しています。

P8020056.JPG

今回は クワバタリョウタ展 見ることを見る と特別展示 辰野登恵子でした。
映像と抽象画でしたね。

P8020058.JPG


宇都宮行きの目的のひとつは大好きなカフェ猫町堂に寄る事でしたが
残念ながら別の店になっておりとてもがっかりしました。
小田原の竜馬亭などいいお店がどんどん無くなっていきます。

在りし日の猫町堂

image.jpeg

餃子とバーで有名な宇都宮 たくさんのお店があります
バー TANAKA
でここのおすすめのカクテルを飲みました。
宇都宮の老舗バーパイプのけむりから暖簾分けした70代のマスター田中さんのバーです。
似顔絵はパイプのけむりのオーナー小川さんの版画

tb84.gif

IMG_2565.JPG

お店のオリジナルカクテル レデイビートル 全国カクテルコンクールで優勝したとか。
てんとう虫という名のカクテル 辛口が好きなのでちょっと私には甘かったです。
女性向きかもしれません。

IMG_2567.JPG

雨が降っていました。小さくていい佇まいのバーでした。

IMG_2569.JPG


nice!(25)  コメント(16) 
共通テーマ:アート
メッセージを送る