So-net無料ブログ作成
いわきにて ブログトップ
前の10件 | -

白水阿弥陀堂のライトアップと紅葉 [いわきにて]

11月
いわき
早朝 霜が降りた川沿いを散歩


PB070456.JPG


PB070442.JPG


朝の散歩が清々しかった

--------------------------------
11月7日
以前、蓮の時期に訪れているいわき市白水阿弥陀堂 
今回 夜の紅葉ライトアップ開催中との事で観に行ってきました。


白水阿弥陀堂は平安時代末期の1160年(永暦元年)に、岩城則道(岩城氏の祖)の
妻・徳姫(藤原清衡の娘)によって建立されたということです。




PB070520.JPG



行く道は真っ暗です 道の向こうは山だからです。
それだけに神秘的な雰囲気が何時も漂っていてパワーを感じられるところです。

夜はなおさら

PB070512.JPG


灯りとして提灯を渡されますがカメラ撮影との併用はなかなか難しい

vb2.gif


vb1.gif



vb7.gif



33.jpg




紅葉あまりなかったですがひときわきれいなのもありました。

vb5.gif



岩手県平泉の中尊寺を模したといわれ阿弥陀堂の中には美しい阿弥陀様とその両側に
観世音菩薩像と勢至菩薩像ならびに二天像(持国天像、多聞天像)の5体の仏像が安置
されています。夜に観る仏像はいっそう神秘的でしたね。

東日本震災の時には阿弥陀堂と同時に損傷した所蔵の阿弥陀如来坐像と
持国天像が京都に送られ修復作業が行われたそうです。

本堂でお寺の方の解説を聞きながら紅葉のライトアップ鑑賞よりも長い時間
座っていました。冷えました(笑)

vb6.gif



浄土庭園の中にあり、夏は蓮の花がとても美しい
ほんとうに聖域のような場所です。


この帰省では磐越東線の各駅の乗り降りもやってみました。
追々 更新いたします。

-------------------------------
先日 引越しをしました。
その記念といってはなんですがカメラを買いました。
デジタル一眼レフです。
少しずつ慣れて行くつもりです。



nice!(22)  コメント(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アフリカンダンスで異文化交流 [いわきにて]

明日から11月です。雨が降っているうちに寒さもやって来てしまった感じがします。

-----------------------------------

晴れた時に常磐線ひたち号から見えるいつもの茨城の海の風景です。
今年は晴れ間の見えない日も多かった。

いつも指定席は海側を取っています。海の様子は毎日違いますね

FullSizeRender-4.jpg

車窓から

IMG_1341.JPG

これは帰京する時 上りの風景 水戸で ひたち海浜鉄道かな 大洗線かな??
止まっていますね

IMG_1520.JPG

---------------------------------------
さて、9月下旬の事

私は昨年の10月にNPO人と文化ネットワークの企画の一環として
福島県いわきの幼稚園や障害者施設を影絵で訪問しましたが、

今年はアフリカ音楽とダンスによるワークショップを行いました。

福島県内は復興や帰還が進んでいる反面、未だ終息していない放射能の影響には
誰でもが不安を感じ、特に、若い世代は子育てに悩みながら生活をしています。
親の不安定な心は敏感な子どもにも伝わり、ストレスを抱えている子どもも
少なくないのです。

彼らには始めてのいわきということで 蔵を改装した古民家だんだんで夜顔合わせの夕食会
歴史のある建物の再利用はいいですね

IMG_1442.JPG

ダンサーは韓国の「Koule kan」に所属するアフリカブルキナファソ出身の
エマニエルさん含め、3人が参加しました。
「Koule kan」は、韓国の青少年や引きこもりの子どもたちの自己開発として
数多くのワークショップを開催しています。
昨年12月には、韓国「The Critic Choice Artist of The Year 2016」を
受賞したそうです。

明日からがんばろー

お店の名前 だんだんは出雲地方の方言でありがとうだそうです。

IMG_1436.JPG

楽器は瓢箪で作られています。ジャンベーのリズム
とってもいい音。 ボウーさんが弾くギターの音は澄んでいてきれいです。
ソヨンさんのマラカスも瓢箪でした。

IMG_1446.JPG

同級生が園長の郷が丘保育園です。教育方針は野山を駆け巡る自由な園
子どもたち 大喜びでしたよ (写真オーケーだったので)

IMG_1472.JPG


すごいジャンプ力に子供たちも大はしゃぎ 飛び跳ねてリラックスして
肌の色が違う大きな人に怖がっていた子も打ち解けていきました。

IMG_1484.JPG


エマニエルさん私の実家でアフリカの郷土料理を作ってくれました。

タガメというお料理でした。
野菜をトマトスープで煮る 大きく切ったさつまいも 人参 ピーマン キャベツ
そしてそのスープで炊いたご飯 オリーブオイルとガーリックの香りが良かった。

お米はアルデンテ

他に骨つきチキンをマスタードと塩コショウで下味をつけて揚げたものとか

おいしかったなあ 歌ったり踊ったりして賑やかでした。
ひと気のない実家が。。。宴会場に!? とても嬉しい一日でした。

IMG_1483.JPG


また来年もきてくださいと喜ばれて。。

子供たちの笑顔がみたいから来年も行きたいですね。

エマニエルさんと韓国のボウさんとソヨンさん
眼鏡の紳士は通訳のYさんです。
ご苦労様でした

IMG_1444.JPG

ご参考
http://www.support-fukushima.net/news/171002.html
nice!(37)  コメント(23) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

磐越東線 郡山まで [いわきにて]

磐越東線 愛称あぶくまゆうゆうライン
福島県いわき駅から郡山駅までを結ぶローカル線

IMG_1356.JPG


9/23 郡山での私の所属するNPO福島支援人と文化ネットワーク企画の岡まゆみさんの
震災復興祈念記念コンサートに行くため、交通手段として乗ってみることにしました。

これはスマホで撮影したため、拡大に弱く色がよく出ていませんが
黄色の稲穂に赤一直線の曼珠沙華がきれいでした。


FullSizeRender-1.jpg


天気が良くありません。

一番前の車両 水滴が。。雨が降ったり止んだり

IMG_1370.JPG

IMG_1371.JPG


IMG_1367.JPG

いわき方面への列車とすれ違います。
八高線と似ています。

ほとんど車窓からの撮影です。田園風景が多いですね

IMG_1378.JPG

IMG_1373.JPG

郡山に近づくとお客さんが増えてきて空席がなくなりました。

郡山駅 向こう側にいたのは赤べこ号?水郡線ですね

IMG_1399.JPG

郡山からは会津若松まで磐越西線が走っています。
今度乗ってみよう。 水郡線も乗ってみたい。

郡山の中央公民館勤労青少年ホールでの女優の岡まゆみさんソロライヴ
自作の歌も含め、一生懸命透き通った声で歌ってくれました。
バイオリンとアコースティックギターの方もとても演奏もトークもうまい

終わって受付でCDを販売し握手をしている岡 めぐみさん
とても還暦過ぎだなんてみえません

IMG_1409.JPG

郡山市はとても歌が盛んらしいですね コーラスグループがたくさん誕生してます。
ママさんグループMASAKOの会のみなさんも一緒に舞台で歌ってくださいました。

ロビーには地元出身の写真家野口勝弘さんの写真も展示されていました
写真とは思えない絵のような写真でした。清々しくて好きになりました。

IMG_1410.JPG

IMG_1411.JPG

郡山は福島の中通り 震災の時にも少なからず影響を受けています。
放射線量が比較的高いです。このライブで心を癒すことができたらいいな
企画した理事の服部さんとともに思います。

隣の建物は歴史のあるとても重厚な建物 重要文化財の中央公民館
中ではイベントが行われていましたが、ステンドグラスの窓も美しい室内でした。
早稲田大学の大隈講堂に似ています。

IMG_1418.JPG

今は郡山に住んでいる友人とひさしぶりに郡山で会って一緒に行きました。
彼女も喜んでくれて本当に楽しい1日でした。

帰りは高速バスで帰りましたが外の景色は無味乾燥でやはり電車にかないませんね

次回はひたち海浜公園の記事の予定です。


nice!(42)  コメント(21) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

静寂の丹後沢公園 [いわきにて]

5月ゴールデンウィーク
いわき 丹後沢公園まで散歩しました。

急坂を登ります
P5040005.JPG

お城跡から入ってみます

昼も暗い白蛇堀を横に見て

P5040006.JPG

上へ出ると

この頃は端午の節句が近く
鯉のぼりも

P5040019.JPG


P5040037.JPG


P5040016.JPG


P5040036.JPG


お城跡側から下に降りると丹後沢公園

P5040049.JPG

P5040050.JPG

奥の方は沼が広がっています。
ひと気もなく静かで 駅のすぐ裏とは思えません

黄色い菖蒲は芽くらいしか出ていなくて
緑一色

P5040052.JPG

雑草だけど ここでは可愛く見えますね


P5040048.JPG


白い山吹が咲いていました。

P5040068.JPG

水の上に覆いかぶさるような白い花がいっぱいの木
すごく目立っていました。

これはなんというのだろう
ゆらゆら揺れて美しい

P5040083.JPG



P5040075.JPG



紫陽花は枯れたまま 綺麗に残っている 昨年のでしょう

P5040088.JPG

シャガも楚々として

P5040093.JPG

ここから出ます
本来はここが公園の入り口

P5040089.JPG

お城の跡と通じているのですね

5月末 再び訪れると黄色い菖蒲が咲いていました。
まだまだ咲きそうでした。昨年は6月の初旬に訪れたのですね

P5240393.JPG


P5240391.JPG



P5240389.JPG



P5240388.JPG




P5240387.JPG




何本か紫の菖蒲が咲いています。

P5240397.JPG



P5240402.JPG



ここから本来の入り口から出て駅の方に戻ります。

これから夏になると蚊が多くなり歩きづらいと思いますので
今くらいが限界かしら

高校生の頃から沢はあったとは思いますがこのように整備されていなくて
灯台もとくらしでした。高校の隣にあったというのに。

昨年の丹後沢はこちら
http://kiyotan.blog.so-net.ne.jp/2016-06-08

丹後沢のいわれも書いてあります




nice!(37)  コメント(26) 
共通テーマ:日記・雑感

いわきの桜を巡る [いわきにて]

もう桜の季節が終わり完全に新緑になりました。桜の記事ももうおしまいです。

いわきに帰省した4月9日 東京の桜は満開になった頃でした。
いわきは少し寒いので7分咲きまでいかないかなというところでしたが
16日までの一週間で満開になりました。

今頃はとうに葉桜になり新緑も進んでいる頃でしょう。

一日フリーの日を作って 桜の美しい場所をぐるりと回ります。
自転車で回れる範囲ですのでお昼頃でても3時までには戻ってこれます。

P4130038.JPG

夏井川の桜を見ようと自転車を止めると
早速 風に揺れる美しい桜に出会います。
青い空にきれいでした。

P4130035.JPG

IMG_5579.JPG

平の北白土あたりです。(出身者にはわかりますよね)

夏井川の堤防から 田舎の桜もいいな

IMG_5571.JPG



夏井川のすぐ傍らにある三島八幡神社です。 
昨年も行きました。一年は早いですね

枝垂れ桜が見事なんです。

三島八幡神社は、応永十九年、岩城の城主白土下総守平隆忠公が神奈川県鎌倉市
にある鶴ヶ岡八幡宮より、現在の南白土の地に勘請し、その後現在の北白土の地
へ遷宮されたそうです。

IMG_5585.JPG


IMG_5582.JPG


樹齢300年と400年の老木があります。

IMG_5583.JPG



P4130069.JPG


枝ぶりも見事です。

P4130078.JPG


そして樹齢400年の楠ですね そっと手を当ててパワーを頂きました。

P4130059.JPG


ふたたび自転車で。。途中の小さな公園には誰もいませんでした。

P4130097.JPG


市庁舎の方向に自転車を走らせ新川の方に向かいます。
桜並木の方に行ってみる事にしました。

風が強い日でしたので桜の枝がずいぶん揺れてました。
少しだけ花びらが舞っていましたね



P4130147.JPG


IMG_5609.JPG

P4130129.JPG

P4130123.JPG


P4130125.JPG


地元でお花見の公園と言えば 松ヶ岡公園です。

P4130156.JPG

下に自転車を置いて登って行きました

P4130158.JPG

P4130161.JPG

P4130188.JPG

公園は高台にあります。いわきは城下町 
安藤信正公の銅像があります。

P4130192.JPG

お祭りでにぎやかです。 幼い頃、つつじの頃にお弁当持参で家族と遊びにきました。
出店が多く出ていました。日頃は静かかと思われます。

P4130174.JPG


P4130171.JPG

桜はまさにほぼ満開 よいお天気です。子どもたちは跳ね回っていました。

さあ 階段を下りましょう


最近は座骨神経痛も少しおさまりこんな坂もくだれるようになり嬉しいです。


P4130200.JPG

GWには帰省しますが丹後沢公園などにぶらっと行ってみたいと思います。



nice!(44)  コメント(22) 
共通テーマ:日記・雑感

イルミネーションとモンテビデオ [いわきにて]

今年ももうすぐ終わります。
今日は実家の掃除
お正月に来客もあるのでお正月のおせちの準備をする予定です。

ーーーーーー♢♢

いわき駅前  光のさくらまつり  冬の夜の桜並木

PC170050.JPG

駅前の中央通り 12月中旬
小さなピンクの花びらは桜の花びらの形 原発被害で立ち入りが出来なくなった夜の森の
桜並木をイメージしているそうです。

PC170058.JPG

PC170088.JPG


気になっていた 喫茶スナック モンテビデオ

DSCF0329.JPG


ママが明るい人できれいな人です
今年古希ですって 40年店をやっているという

壁にはこのお店を開店した時の写真が。
ミモザ丈のスカートが流行った頃だって
私はその頃上京したんですよね

DSCF0321.JPG

今度 ママの恋バナ聞きたいな

中南米の音楽
ケーナの響き 素朴な音楽だ

これはアルマジロで作った楽器 どんな音色なのかな

PC170102.JPG

中南米の音楽はリズムも良い
これはデイサービスでも使えるね と言ったらすごく笑ってくれた。

音楽は人を繋ぎますね
ママは中南米まで実際に行ったんだって
性格もとても明るく豪快

またここに行ってみよう いわきに通う楽しみが増えました。

一応バーなんですがコーヒーも飲めますからね

すごく年季の入ったポットにたっぷり入れてくれました。

DSCF0326.JPG

聴かせてくれたのはウニャ・ラモスのCD
ウニャ・ラモス アルゼンチンのケーナ奏者
加藤登紀子が唄った灰色の瞳は彼の楽曲です。

哀愁のある曲ですね

DSCF0325.JPG

あたたまりました。

ブログを始めて10年半
今年はブログを通してたくさんの方と出会い、それぞれの個性的でセンスの良い
ブログを読むのを楽しんでいます。

みなさん 良いお年をお迎えください。
また 来年お会いしましょう。



nice!(41)  コメント(33) 
共通テーマ:日記・雑感

いわき玄玄天:町中アートフェスティバル [いわきにて]

あっという間に11月も後半すぎてしまいました。
井の頭公園の側のキチジョージギャラリーに永瀬 栄一さんの写真展を観に行きました。

ブロガーのsaltyさん(http://salty1025.blog.so-net.ne.jp)の娘さんがモデルの一人とか
素敵でしたよ

P1340604.JPG

P1340605.JPG

21日まで開かれています

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

いわきで実家の近所を歩いていたらいつもの道の家の裏側に
あざやかなつわぶきの黄色い花が咲いていました。

IMG_3703.JPG

玄玄天は震災後2014年から実施されている芸術祭です。玄玄天とは草野心平の詩から
拝借した造語だそうです。
いわき50周年にあたる今年は作品が少し多い感じがします。

11月初めに観に行きました。
13日まで行われていました。

町の中、ギャラリー、商店の中などところどころに展示されているアート作品

作品の一部を紹介します。


良くわからないのですが球の毛糸のようなものに暖かみを感じます。

IMG_3722.JPG

放射能を遮断することのできる素材を使った作品
放射能は目に見えないですから遮断できるなら遮断したい

IMG_3707.JPG


世界は貴方に興味があるだろうか?というタイトルの作品
渋谷スクランブル交差点で。。
大声で叫びながら写真撮影した作者はその時の事を忘れては居ないがこのとき
写真の中に居た人たちは忘れてしまっているだろう 世界は自分には無関心ということ

IMG_3711.JPG

写真も何点かありました。
テーマは記憶、心象風景に関するものが多かった気がします。

IMG_3723.JPG

土の軌跡です 微妙に違う色ですがすべていわきの土
土は私たちの一部 窓からその土に宿る精神が見えてくる

IMG_3742.JPG

虹という作品なのですが 虹には見えない 上と下に顔がありますね

IMG_3775.JPG

商業ビル ラトプでは

青木聖吾さんの作品
いわきの空から
影と時空 彼方に浮かぶ面影
この場所で起きたできごとを地平線と空に置き換え影に送る
広島 長崎 福島を意識して。

IMG_3744.JPG

IMG_3743.JPG

シルエットから営みの記憶が蘇りますね
空と重なるのがいいです。

市の芸術文化センターアリオス
広い庭 彫刻も何点か点在しています。

IMG_3762.JPG

この彫刻は今回の作品ではありません。

IMG_3761.JPG

自画像日記の原画だそうです
一日の潮流に乗ることにもがく必死な人々の姿の象徴と聞いて納得です。
日常とはそういうものでしょう

IMG_3752.JPG

IMG_3750.JPG


いつも素敵な展示をしているギャラリーコールピットの写真展です。
震災後の福島で出会った人たちの写真展示でした。

IMG_3771.JPG


これは会場の外に展示されていた写真 青い影が心に残ったので撮らせていただきました。

植物の遺影です

IMG_3764.JPG

出会ったいわきの人々

IMG_3766.JPG


ギャラリー エリコーナでは
松田松雄さんの作品 モノクロの群像 印象に残る作品です。 

IMG_3779.JPG


地域にテーマを置いているものが多く中身は濃かったのですが
ほとんど見ている人に出会わなかったですね

パンフレットのアーチスト紹介に喫茶ブルボン店主 故 宮崎甲子男さんも名を連ねています。
ブルボンではライブイベントも行われたようです。
あの作品群を背景に盛り上がったでしょうか

他にも映画上映やダンスパフォーマンス等も行われたようです。

震災がなければなかったと思われるこの企画
復興のひとつの形として毎年盛り上がるといいのですが
もっと集客を。


nice!(26)  コメント(14) 
共通テーマ:アート

影絵公演 ふくしま支援 人と文化ネットワーク [いわきにて]

今月は中旬までいわきの実家に少し長く滞在し、親のこと 家のこと 
いろいろやっていました。

それらが一段落したあとに 

NPOで取り組んでいる福島を支援する文化企画の影絵公演は好評です。
今年は3年目
相馬 南相馬 いわきの2泊3日の公演に同行して、理事の一人としてお手伝いをしました。

いわきから南相馬までは常磐自動車道で行けるようになっていますが、途中は
帰宅困難区域を通ります。震災時の原発の放射能の被害で帰宅が出来ない区域です。

途中から風景が一変し殺伐とした町の姿 今はセイタカアワダチソウとすすき 雑草
イノシシの住処となっている そんな風景をしみじみと目に焼き付けて。。。

相馬へと到着 そこはのどかな町でした。
保育園 児童館の皆が待っていてくれました

IMG_3233.JPG

白鷺のみられる川のそばに児童館があります。

IMG_3230.JPG

埼玉から早朝に道具をたくさん積んだ車で来ていただいたあけびの会の人たち
ボランティアで国内また外国まで様々なところへ行くようですが、この福島行きには
特別な思いがあるようです。

早速準備です  車から荷物を下ろし
影絵の舞台を組み立て スクリーンを用意して 暗幕をセットし光を完璧に遮る。
こういう準備がけっこう大変なんですね。

IMG_3234.JPG

こんな風に照明を調整して

IMG_3239.JPG

前から見るとシンプルな影絵ですが

IMG_3240.JPG

裏では いそがしい 音楽や言葉に合わせて、皆で演じるのです。

IMG_3241.JPG

かにむかし
ピーターパン


こどもたち大喜び
大成功です  拍手をいただき

IMG_3266.JPG

川原町児童センター長から手作りのハロウィンのアレンジメントをいただいて

IMG_3272.JPG

良く出来ています。素敵
一人一人に頂いたんですよ
帰るまで枯らさないようにしなきゃね

IMG_3353.JPG

翌日13日は南相馬 津波と放射能の被害が大きかったところです。

IMG_3281.JPG

園庭の向こうには海があるのですが 海の近くにあった家は流されてしまったとか
海まで見通しが良くなっています。

IMG_3315.JPG


手伝いの一人 猪狩さんのかわいがっているうさぎさん ポニョ
20匹も家で飼っているそうです。

かわいい

IMG_3347.JPG


14日はいわきの神谷幼稚園

幼稚園の子にはおおきなかぶ

IMG_3289.JPG

裏側はこうです。

IMG_3290.JPG


神谷幼稚園 神谷をかべやと読みます
駅まで汽車が走ります。

IMG_3361.JPG

子どもたち大喜びでした。

IMG_3363.JPG

防波堤で見えなくなった海を通過し、乱れ髪の碑がある薄磯海岸を廻りました。

塩屋崎灯台です。登ったことがありますが上からの海の眺めがすごいです。

IMG_3367.JPG

IMG_3369.JPG

最終日のランチは小名浜港 うろこいちの海鮮丼で

IMG_3370.JPG

新鮮なお魚に満足していただけました。

IMG_3373.JPG

あけびの会の皆さん
3年続いての公演 いつも福島の子どもたちのためにありがとうございます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

翌日もよいお天気
NPOの関係で引き続き、小名浜で行われていたサンシャイン博へ行く機会がありました。

熊本支援という事でくまもんも熊本から来ていましたよ

こちらはいわきのキャラクター くまんまちゃん だそうです。
農家を応援するために生まれたいわき農産マスコットです。

IMG_3377.JPG

この日は小名浜の漁業について漁業組合長からの報告を聞きました。
すこしづつ今後の復活のために努力なされているようです。
応援したいですね





nice!(33)  コメント(23) 
共通テーマ:日記・雑感

いわき市立美術館 [いわきにて]

秋も深まりましたね
日に日に寒さが増していきます。
ちょっぴり淋しくなる季節

いわきに帰っている間 アートに接したくなって
時間を見つけて

地方の美術館はあまり混雑していません
いわき市美術館

今回は猫まみれ展 興味をひいたので行ってみました。

IMG_3188.JPG

猫のコレクターの招き猫亭さんが長い期間集めた猫の絵や版画 彫刻 ほんとにたくさん

いろんな作家たちが猫を描いています。

歌川国芳 広重 池田満寿夫 ウォーフォール 愛嘔 ビアズレー 竹久夢二 
レオナール フジタ 等々 200点ほどの展示

IMG_3192.JPG

IMG_3191.JPG

展示室の入口には顔ハメ等も ひとりだからできませんでした。 残念

IMG_3174.JPG

ロビーの辺りです
IMG_2152.JPG

これはロビーに設置しているニキの鏡 今回は作品展示のため取り外されていました。
こちらは前に訪れた時の写真です。

IMG_2154.JPG


ロビーで行われていた久保木佳子さんの展示は撮影オーケーです。

IMG_3178.JPG

IMG_3183.JPG

ニキの場所にはこの作品が、

IMG_3181.JPG

IMG_3180.JPG

常設展にも良い作品が並んでいましたが撮影はできませんでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
いろんな猫が飛んだり跳ねたり寝そべったりを観て楽しんだ後は。。
夜 KURAバーが開くのを待って 

まずはビールで
IMG_3195.JPG

IMG_3196.JPG

こんなお酒も揃えていますと見せてくれました。

IMG_3201.JPG

今度来るときに呑んでみたいけど おつまみで日本酒に合う物がなさそう

IMG_3202.JPG

しいていえばマグロのタルタルかな

IMG_3197.JPG

最後はジンフィズで

IMG_3199.JPG

少し早く行き過ぎたようで いつもは8時過ぎに客が来るのであわてちゃいましたと
バーテンさんに言われた

〆は極細の長浜ラーメン あごだし
細いのが好きなんです。

IMG_3210.JPG

IMG_3207.JPG

IMG_3208.JPG

縮れがないまっすぐの九州の麺 いわきではめずらしい

最近、冷えてきましたのでこれからは時々ラーメンですね



nice!(30)  コメント(21) 
共通テーマ:アート

夜明け市場 [いわきにて]

いわき駅の近く 私の実家からも5分くらいのところにある
バー  KURA BARです。

レンガ造りの古い建物  

この辺では有名な商家でした。今は店舗が何件か入っています
この建物の真ん中の珈琲店 香楽 は何回か入ったことはありますが
向かって右の建物の階段をあがったところがバーです。

カクテルはとってもおいしかったです。きりっとしていて絶品でした。

P1340187.JPG

IMG_2844.JPG


P1340168.JPG

IMG_2841.JPG

IMG_2836.JPG


バーからも近い白銀町の夜明け市場 飲み屋さんの入った通りですね

いわきの復興を願ってできた飲屋街
津波の被害などによってお店がなくなり白銀町にあるこの夜明け市場で開店した
お店が結構多いです。

ニース料理のお店に入ったことがあります。

イタリアンやフレンチやワインバー等小さいお店が色々入っていますから
今度若い店主さんと話してみたいですね
 
P1340180.JPG

P1340181.JPG

駅に近い珈琲讃香は間口が狭いけど奥行きのある昭和の香りの喫茶店

P1340182.JPG

竜馬のカフェオレ  美味しかった

P1340183.JPG


いわきに帰ったときにはほとんど夜は家の中に居ますが
たまーに出てもあまり人通りがないのがさみしいです。

多分 多くお店のある田町の方がにぎやかなのかもしれませんが。。

いずれにしろ 最近の故郷は建築ラッシュ等で他県ナンバーの車が目立ちます。



nice!(32)  コメント(25) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - いわきにて ブログトップ
メッセージを送る