So-net無料ブログ作成

夏の終わりに川越散歩 [お散歩]

明日から10月 はやっ!!

もう遠くに行ってしまった夏 ですが

私の住む町から30分くらいで行けるのでたびたび出かけてます。

夏の終わり ちょうど一ヶ月前
今頃出すのは季節外れと思いますが勿体ないのでお披露目させていただきます。

風鈴が揺れていました 蔵里(くらり)の入り口あたりだったかな
蔵里には地元のお土産が集まっていて、レストランや喫茶店もあるので便利ですね

P8280046.JPG


川越のイメージと言えば私の中ではお面も一つ

P8280055.JPG

なんか撮りたくなった風景です 空が青くて

P8280057.JPG

着いてからぶらぶら散歩して路地
お昼をいただいたお蕎麦屋さん
悠々庵 おいしかった。昼時間を少しずらしていってやっと入れました。


P8280064.JPG

2色蕎麦 幌加内産のおそば 更科と田舎蕎麦 

IMG_1013.JPG

最近の川越 とっても混んでます。平日でも混んでるんですよ

P8280078.JPG

観光用のバスです。主要なところを回って行きます
喜多院から駄菓子横丁とか結構距離があるので乗れると便利ですよ
休日は混んでますけど。

P8280124.JPG

特にこの辺は 観光客が多いですね


P8280089.JPG

小江戸の名残が残っている場所なんですね

浴衣姿が目だちました。
レンタル着物屋さんが多くなった。

P8280119.JPG

P8280133.JPG

P8280067.JPG


お土産屋さんやお食事どころが多いのです。
休日は営業だから平日は休みのところも多いですね

P8280071.JPG

P8280077.JPG

P8280120.JPG

駄菓子横丁も火災のあとに建て直され、ちょっと味気なくなってしまいました。

P8280073.JPG

P8280070.JPG

川越はお寺が多いから
帰り道 お寺に寄ってみました 

P8280097.JPG

釈迦の修業の姿が。。。骨と皮だけ
ここまでやらないとだめなんだ 苦行です。

P8280106.JPG


すっかり夏が遠のきましたね 振り返ると懐かしいあの暑さ

P8280081.JPG

もうすっかり秋だにゃーん

残暑厳しい日で日陰がありがたかった。

P8280085.JPG

川越の秋も良さそうですね 美術館もあるし 
おいもだけじゃなくて蔵の町のカフェめぐり等
楽しい散歩いろいろあるでしょう

やっぱり写真が夏の雰囲気の記事ですね(笑)すみません


秋だものね コキア もう赤くなりつつあるかな??


次回は宇都宮のあとに立寄った栃木です。これも8月だけど記事が貯まって。。






nice!(48)  コメント(31) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

続・府中郷土の森公園 秋の花々 [お散歩]

引き続き 府中郷土の森公園です。

P9160066.JPG





P9160068.JPG



ふたたび
曼珠沙華の赤は情熱の赤 フラメンコの踊りのように


P9160024.JPG




じっとしていてくださいね

P9160034.JPG


みざる 言わざる 聞かざる と曼珠沙華

P9160061.JPG




かかしと曼珠沙華

P9160040.JPG



P9160037.JPG




赤の中の白


P9160032.JPG



白だけもきれい

P9160042.JPG


ピンクも混じってる 黄色も少し


P9160022.JPG


萩のピンクも

P9160006.JPG

すすきも

P9160065.JPG

P9160062.jpg

キバナコスモスも咲いている

P9160060.JPG

え? もう冬桜? かわいい

P9160055.JPG


おしまい


nice!(43)  コメント(26) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

府中郷土の森公園 曼珠沙華 [お散歩]

府中郷土の森公園 年に2回は行っているところです。

3連休初日の16日土曜ですが天気が悪いせいか人があまり居ません。

中に入ると緑が多いので空気も違います。

P9160085.JPG

P9160005.JPG

P9160001.JPG

萩のトンネルにも花が咲いて

P9160011.JPG

その向こうに 鮮やかな光景が


P9160013.JPG



赤と白の響宴です。

P9160023.jpg


P9160025.JPG


炎のように燃える赤

P9160025.JPG



P9160042.JPG

赤と白 仲良く

P9160030.JPG



白は清楚に

P9160023.JPG



P9160040.JPG




P9160035.JPG


秋ですね

P9160050.JPG


府中郷土の森公園
曼珠沙華と花々 風景

続きます



nice!(43)  コメント(35) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

芸術の秋にアルチンボルド展と清澄白河散歩 [美術]

先週金曜日 上野の西洋美術館に9/24までのアルチンボルド展を観に行きました。
もうすぐ終わってしまいますからね

5時頃入ったので空いていてゆっくり見る事が出来ました

IMG_1275.JPG

四季の植物でまとわれた顔 秋と春 左右見比べると大変面白い

IMG_1274.JPG

イタリアの画家アルチンボルド 16世紀のハプスブルグ家の宮廷画家として活躍
かなり緻密な描写力 奇抜なアイデア 
単なる肖像画ではなくて風刺も含んでいて これは一目見ないとね

また上下ひっくり返すと違った絵になる上下絵はまるでトリック

4大元素と四季をモチーフとして作られた作品群
見れば見るほど感心してしまう 

ハプスブルク家では多毛人家族を珍しいとしてそばに置いたというのが
印象に残りました。顔中を毛で覆われている子どもの絵もありました。

そして常設展がまたすごい
所蔵する松方コレクションや素晴らしい絵画 彫刻 宝飾類 
モネ ルノアール ゴッホ ピカソ セザンヌ ルオー 等々

美術をたっぷり満喫して出ると灯りに照らされる彫刻がきれいです。

プールデルの弓を引くヘラクレス
IMG_1278.JPG

-------------------------

西洋美術館に行く前に先日の門仲散歩の続きで清澄白河を散歩してから
上野へ行きました。

下町巡りちょっとずつやっています。
皆で行くのも楽しいかと思うんで、今度一緒に行けたらいいなと候補のひとつに。

大江戸線清澄白河駅でおりて資料館の通りへ

子どもたちの作ったかかしが通りに並んでました。
カフェやギャラリーもありました。深川めしのお店もありましたよ

IMG_1234.JPG

IMG_1229.JPG

深川江戸資料館です。中に江戸の町のセットがあるところです。

IMG_1254.JPG

資料館もかかし作ったんですね 

IMG_1255.JPG

お寺も多いです

IMG_1252.JPG

出世観音もありました。出世観音 人形町や神楽坂にもありますね
女性にもご利益あるのかな

IMG_1250.JPG

曼珠沙華咲いてます
さっそくスマホで撮影です。

IMG_1241.JPG

IMG_1243.JPG

川があります 西深川橋 この川は小名木川かな

橋を渡ります。

IMG_1257.JPG

東京は川の町ですね

IMG_1262.JPG


渡ったところにシーラカンスの大きな像

IMG_1264.JPG


そしてほどなくのらくろーど
以前よりさびれた通りになったような


IMG_1269.JPG


IMG_1268.JPG

大きな通りにでます。このあたりは渋いですね
建物が古くなったみたい 壊す予定なのかな

IMG_1272.JPG

カレーパン発祥の地だというカトレアでパンを買いました。
すごく中身が多かったですよ うちへ帰ってから食べました。

IMG_1273.JPG

IMG_1283.JPG

IMG_1285.JPG

すぐそばが森下駅だったので大江戸線で御徒町 上野へ

門前仲町から清澄白河周辺
清澄庭園も近いのでいいお散歩コースかもしれません




nice!(40)  コメント(20) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

芸術の秋にセザンヌ [映画]

前回の記事で宇都宮にあった猫町堂が違うお店になっていたので
2014年10月宇都宮を旅行した時、撮影した猫町堂をここに紹介します。


image.jpeg


image.gif


文学的な香りのする上等のブックバー?でしたが、次に訪れた時には
全く雰囲気の違ったお店になっていました。

本当に残念
何故私が好きになったお店ってなくなってしまうのでしょうね

ーーーーーーーーーー
今 少しずつですが片付けを始めています。
合間を見つけてやっていますが一日中は無理ですね。

芸術の秋ですから出かけてはいます。
先週半ばの渋谷 スクランブル交差点で
すっきりと晴れて美しい秋空に

P9130008.JPG

リュカさんのブログ記事で見て気になっていた映画「セザンヌと過ごした時間」
が封切りになっていたので東急シネマ文化村まで出かけました。

セザンヌってピカソやマチスから熱烈に尊敬されていた画家だったんですが
晩年になってからやっと注目されて個展が開催されたそうです。
印象派からキュビズムへと移行する時代だったせいかしら
サロンで落選を繰り返し、絵も売れなくて。
彼が生きることに不器用だったということもあるような気がするんですけどね
またまたこんなこと言って。。とハラハラする行動が多い

セザンヌとゾラはお互いに相手を求め合い影響し合って生きている
ゾラは作品の中に売れない画家の末路を書いてセザンヌは怒り心頭

P9130027.JPG

親友のゾラは小さい頃から苦労をしていたせいか、意地悪でしたたかな気がしたくらい。
二人の友情は熱かったのですが皮肉なことにゾラが先に作家として成功した

言葉って残酷ですよね ゾラがズバッとセザンヌにいう言葉にこの人は物書きなんだなと。
お互いに相手の事をよく見ているんでしょうけどね
今では古くなってしまったかもしれませんがゾラの作品も読ませる物だったんでしょうね

cezanne_corbeille01.jpg


南仏のエクスの風景も綺麗でした
セザンヌの絵は田舎の風景が多いです。田舎で過ごすようになってからの方が
良い絵が描けたのかもしれませんね
厳格だった親が亡くなったというのもあったかも

もうちょっとメリハリの効いたシーンがあればよかったと思いますが
ふたりの役者の演技力で 存在感はありました。

----------------------

この日は一回目の上映が満員だったので午後の回になってしまい
代官山までランチをしに行きました。

久しぶりの代官山 やはり空気が違いますね
十年以上 来てなかった おのぼりさんです。

町並みがヨーロッパのようでした

P9130024.JPG

P9130026.JPG

蔦屋書店を見て、蔦屋の中のカフェは空席がなくて
スタバのテラスでランチして渋谷の東急文化村まで歩いて戻りました。

IMG_1210.JPG

テーブルに空が映り 木漏れ日もきれいで
外での珈琲が美味しい

IMG_1209.JPG


P9130021.JPG

P9130018.JPG

ちょうどいい散歩コースでした。


---------------------------

一日置いて金曜日は
9/24までのアルチンボルド展
娘からチケットをもらったので夕方から行ってきました。
娘は虫が嫌いだからあまり気が進まないみたいで私に回ってきたんです。
めったにない貴重な展示会 絵画となれば興味があるので出かけてきました。

次回記事に書きます。




nice!(43)  コメント(21) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

宇都宮の夜に [旅日記]

6時には暗くなってゆきますね 西の空今日も夕焼けです。
彼岸花が咲いているのを見かけました。

ーーーーーーーーーーーーーーー
夏の終わりの旅 続きます。

那珂川町から宇都宮へ

宇都宮で餃子は有名 でも今回は餃子はお土産にして
夜は洒落たところで遊んでみました。

もうすっかり暗くなってしまった 川沿いの気になっていたお店に入る

ここ以前より寂しくなった気がしますがアーケード街から川の方に入って行くと
雰囲気のあるお店があります

お店の名前を覚えていなくて。。残念です。

P8180260.JPG

見かけアジアンとアメリカンが混合したような店ですが

P8180254.JPG


P8180252.JPG


レーベンブロイ ドイツビールいただいてみました。

P8180246.JPG


内装はカントリーウエスタン的な感じ いろんな要素がある店です。

P8180235.JPG


シーフードマリネだったかな ちょっとアヒージョ的な感じでした

P8180245.JPG

ウイスキーもありますね

P8180234.JPG

この店の向かいの猫町堂があった場所はEXPという居酒屋になっていました
せっかくだから入ってみます。

全然雰囲気が違う 猫町堂の雰囲気をそのまま保ってほしかった

店.jpg

文学的な雰囲気がなく  仕方ないかな

P8180255.JPG

いろんなお料理があるお店でした。
宇都宮は餃子だけじゃないんですね
焼きそばも有名なの 卵が乗った宇都宮の焼きそばはじゃがいもも入ってるんです
ビュジュアルが良くないですが味はまあまあでした。

P8180257.JPG


川沿いから大きな通りに移動してその路地に入ります。

珈琲を飲みます
GIBBS5 (ギブズファイブ)というカフェ

P8180261.JPG

P8180262.JPG

P8180265.JPG

プディングが美味しかったなあ

P8180270.JPG


トイレの中です スリリングです

P8180272.JPG

シカを狙うピストルが

P8180273.JPG


向かいにこんなお店も 夜は素敵な通りです。

P8180274.JPG


今回の旅 夜に長めの散歩をして
何度か来た宇都宮の町の夜の顔をのぞいてみました。
まだまだ奥の深そうな町ですね


nice!(51)  コメント(25) 
共通テーマ:グルメ・料理

もうひとつの美術館 [美術]

明らかに夏の日差しではなくなった今日この頃
秋のお出かけ日和ですね

夏の終わりの旅 続きます。
栃木県那珂川町では「もうひとつの美術館」にも行きました。

P8180156.JPG

この美術館は廃校になった小学校を利用して障害者のアートや現代美術作品等も
展示しています。

P8180158.JPG

P8180166.JPG


展示は
木々の生命と題して四人のアーチストの作品です。

P8180178.JPG


P8180181.JPG

表面を手のひらで強く撫でるときゅきゅっと音が出ます。

P8180192.JPG

柔らかなボールのようですが木なんですよ。

P8180194.JPG

割り箸を使ったアートも 夥しい割り箸がおみごと

P8180200.JPG

校舎の中の展示は雰囲気があって面白かったです。

明治に建てられたという小口小学校
雨漏りのする校舎を改修したりしてとても綺麗に使われています。
木のぬくもりがとてもいいです。

P8180219.JPG


P8180226.JPG


P8180155.JPG


P8180150.JPG

自分の母校を思い出させるような校舎のカフェで珈琲をいただきながら

IMG_0809.JPG

しばし安らぐ時間でした。

P8180142.JPG



廃校になった校舎がこうして残っていると卒業生たちも嬉しいでしょうね。


IMG_0808.JPG

写真撮影ができてよかったです。

思い出に残ります。




nice!(51)  コメント(27) 
共通テーマ:アート

石の美術館と馬頭広重美術館 [美術]

先月 お盆が明けて
栃木県那須から栃木県那珂川へ美術館めぐり

栃木県那須郡那須町芦野
友人おすすめの美術館 石の美術館に寄ります。
設計は建築家の隈 研吾氏です。

以前 同じ栃木県にある大谷石美術館に行きましたが
ここも雰囲気があります。

P8180098.JPG

石の美術館は石材店による芦野石と白河石の美術館

館内撮影が可能でした 
石と水 光に癒されます
きれいでした

建物は松尾芭蕉も歩いた旧奥州街道から続く通り道としてデザインされたそうです。
石の蔵をうまく利用した建物は雰囲気がありますよ

水の上に渡る道 晴れた日には空が映ってきれいでしょうね

P8180022.JPG



P8180023.JPG


石の彫刻も斬新

P8180045.JPG


P8180047.JPG

P8180048.JPG

石と光

P8180051.JPG


茶室 茶器も石ですね

IMG_0719.JPG


石は心を癒す力を感じます。

石の学習室にはアンモナイトも展示されてました。

P8180072.JPG

石の美術館から那須郡那珂川町馬頭広重美術館へ

途中にあった那須町の岩観音 堂の下の岩観音です。

赤い屋根が見えますがそこが観音堂のようです。

P8180101.JPG

P8180103.JPG

IMG_0785.JPG


階段は登りませんでした。

P8180109.JPG

雨が降ったり止んだりして危なかったので上まで行かなかったのですが
天気が良かったらお参りしたかったですね。

空気がきれい

あじさいがひとつだけ遅れて今頃咲いている

IMG_0789.JPG

今も素晴らしい景観ですが、桜の頃一番綺麗でしょうね
桜祭りの頃は賑わうでしょう。

ーーーーーーー

那珂川町馬頭広重美術館です。
歌川広重の浮世絵などを中心とした美術館

想像したより大きい 横に細長いですね
ここも隈 研吾氏設計ですが石の美術館とは全然違った感じです。

でも光にこだわっているのは分かります。

P8180116.JPG

P8180125.JPG


P8180131.JPG

P8180122.JPG


今回の展示 写真は撮れなかったので展示の印象は薄い
どちらかというと建物が主

西洋画ということですが日本画に近いような気がしました。
丁寧な静物画が多かったです。

IMG_0798.JPG


地元の作家によるものでしょう
素敵な器 白と青 販売されていました。

P8180129.JPG


今回は上野駅に置いてあった栃木のパンフレットを見ていたら
もうひとつの美術館と馬頭広重美術館が掲載されていて訪れてみました。
もうひとつの美術館は廃校になった小学校を使用した美術館です。
(次の記事で紹介します)


--------------------
那須は広い
芦野の道の駅でおいしいハンバーグを
地元野菜とともに

サラダバーもあったので新鮮な野菜がたくさん食べられました。

P8180112.JPG

nice!(36)  コメント(21) 
共通テーマ:旅行

神楽坂 夜 [グルメ]

もう秋になったみたいです。

夜の向日葵を 8月の帰省の時にスマホ撮影

夜のひまわり.JPG

もうひまわりの季節は終わってしまいましたね。

------------------------

神楽坂 夜 ひさしぶりに行きました

夜は写真を撮るのが難しいですね

P8220002.JPG


狭い路地には良いお店が多いですよ


P8220028.JPG

SHUN 分家での会席料理 
今回は娘からの招待でした

IMG_0985.JPG

何年ぶりだろう 美味しかったです。

お料理の一部
前菜

IMG_0975.JPG

フルーツトマトのジュレ

IMG_0978.JPG

デザートがすべてグリーン系で統一された甘くない和のスイーツでした。
真ん中は冬瓜のゼリー ちょっと苦味がありました。

IMG_0983.JPG

お酒もけっこう飲んでました。

写真がぶれています もう少しちゃんと撮らなきゃ
夜だから余計に難しい

P8220015.JPG


P8220023.JPG

次は夏最後の旅と美術館巡りをぼちぼちと。



nice!(42)  コメント(37) 
共通テーマ:グルメ・料理

殿が谷戸公園 ② [お散歩]

もう9月になってしまいました。早いですね
台風が来ています。大きな台風のようですが今日は帰省する予定は
くずせないので行ってきます。

-----------------------

前記事で殿が谷庭園となっていますが殿が谷戸庭園の誤りでした。
訂正いたします。もとは岩崎家のお屋敷だったようですね
今は都の管理する庭園です。

P8210049.JPG

昼下がりの日差しがきれいです。気持ちが落ち着いてきます。

P8210046.JPG


P8210025.JPG


竹の道を歩いていきます。


P8210084.JPG


P8210026.JPG


「次郎弁天の池」
東京都名湧水57選にも選ばれています。水がきれいです。


P8210036.JPG

P8210035.JPG


P8210078.JPG


紅葉亭から見える回遊式庭園が見事で紅葉の頃には多くの方が訪れます。

この椅子に座って庭園を眺めるのが至福です いい気持ち

P8210042.JPG

P8210044.JPG


女郎花(オミナエシ)は黄色い花 けっこう目立ちますね
切り花にすると匂いがきついとは意外です。

P8210090.JPG

ヤブラン

P8210029.JPG

ホタルブクロかな


P8210047.JPG

紫系の花が多いです。

夏の花 秋の花一緒です

P8210048.JPG


レンゲショウマはキンポウゲ科
夏から秋の初めまで見られるようです。

P8210033.JPG


緑の道をたどって出口です。

P8210092.JPG

町の喧騒のなかにもどっていきます。

-----------------------

この日のランチ 板蕎麦が2段になっています
珈琲付きでお得 

P8210011.JPG

nice!(42)  コメント(25) 
共通テーマ:アート
メッセージを送る