So-net無料ブログ作成
検索選択

ミュシャ展へ [美術]

この日は元職場の同期とランチ女子会の後、六本木へ

ランチは有楽町の交通会館15階の回転するという展望レストランへ

建物が回転して見える景色は変りますが都会の良い眺めです。
くらくらっとしますが慣れます。

お料理も美味でした。

IMG_5697.JPG


IMG_5692.JPG


IMG_5695.JPG

オードブル サツマイモとチーズのタルトです。

IMG_5694.JPG

このあとゆっくり六本木の新美術館で娘と待ち合わせてミュシャ展
娘はミュシャの大ファン
私はチェコの出身であるミュシャが取り組んだ大作スラヴ叙事詩に興味がありました。
紆余曲折を経て海を渡ってきたようですのでぜひ見たいと思いました。


IMG_5699.JPG

チケット売り場は行列していましたが
ふたりともチケットは事前に用意していました。

草間弥生展の方はめちゃ混みのようでした。人気ですね。

IMG_5704.JPG

平日とあってか混雑は予想よりも少なかったです。

IMG_2258.JPG

やはりチェコ出身であるミュシャが祖国のために描いた力作
スラヴ叙事詩は素晴らしいものでした。
争いの場面でさえも美しく描かれていて体の流れるような線 じっと見つめる
女性のまなざしなど印象に残りました。

何枚か撮影できてとても満足でした。

比較的 余裕で鑑賞できました。

IMG_2253.JPG


連休中は混雑しそうですね

観賞後 新宿で飲茶を食べて帰りました。
IMG_5727.JPG


また、連休中は府中美術館の歌川 国芳展 おすすめです
〜5/7まで開催中

府中美術館は公園の中にあるいいところですよ

猫や金魚や花魁がいきいきとマンガチックに描かれる
江戸の浮世絵師 その風刺力やユーモアが今、評価されているようです

IMG_5243.JPG


IMG_5231-1.JPG

IMG_5238.JPG

IMG_5235-1.JPG

色彩もとてもきれいでした。

鑑賞の後はカフェでお茶をしたりゆっくり新緑の府中公園を散歩するのも
いいでしょう
nice!(40)  コメント(28) 

nice! 40

コメント 28

NO14Ruggerman

お嬢さん登場ですね。
親子で美術鑑賞とは微笑ましいです^_^
by NO14Ruggerman (2017-04-29 10:53) 

rannyan

国展に行く(行かねばならない^^;)ので、ミュシャ展、入れそうならと思ってます
平日なら意外と入れそうですね^^;
国芳、前後期ともしっかり観ました.. 猫ブームもあって、なのでしょうか
わたしは、この相馬の古内裏や知盛の絵や、あの手の絵が大好きなのです
by rannyan (2017-04-29 11:27) 

青山実花

娘さん、
きよたんさんにソックリですね^^
可愛い♪
by 青山実花 (2017-04-29 12:55) 

Hide

こんにちは〜
連休中に美術館巡りをしたいと思います!
みんな夢の中なんですが><・・・今度新宿に
来ましたら電話くださいね〜♪
by Hide (2017-04-29 13:50) 

えーちゃん

交通会館15階の回転するという展望レストラン
て、どのくらいの速度なんだろう?
てゆーか、速度が速かったら飯も喰ってられないな(^^;
府中は、3~5日までお祭りもやってます。
まぁ、お祭りは人混みも凄いけどねw
by えーちゃん (2017-04-29 14:54) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

歌川国芳展見たいですね。
でも、府中はわが家の方からは、
アクセスがイマイチなんです。。
by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2017-04-29 18:58) 

kinkin

色々なソネブロさんも、この展覧会に行かれた方多いですね。
美術、疎い自分です^^;
by kinkin (2017-04-29 19:25) 

takenoko

そっくりですね。 きよたんさんの脇頃はこんな感じだったのでしょう?
by takenoko (2017-04-29 20:40) 

lequiche

ミュシャ展、作品も巨大だとのことですし、
やはり素晴らしいんですね。
でもゴールデンウィークは混むだろうし、
それに仕事があるので、
ゴールデンウィーク後の平日に
行きたいと思ってます。
by lequiche (2017-04-29 21:30) 

きよたん

NO14Ruggermanさん

娘はアールデコとかクラシカルなものとかが
好きらしいです。新しい美術にはあまり興味がないようで
すが美術好きは共通するので一緒に数回は行きました。

rannyanさん

私は国展などを見て展覧会は有料で混むので見ない時が
多いのですが今回はミュシャ展で疲れて寄りませんでした。
国芳は前期だけ観ました。後期も観たかったのですが帰省
するため見送ることに。国芳の猫の仕草はおおげさで可笑しくて
好きです。

青山実花さん

娘は目が大きいのが私に似ています。
あとは似ていません
もうすぐ30になりますよ(笑)

Hideさん

新宿には二ヶ月に一度必ず行きます。
電話わかりませんが。。。夢の中でもしもし
しますね

えーちゃんさん

交通会館の15階
速度は一時間で180度回転し
元の景色に戻るくらいゆっくりです。
府中は暗闇まつりではないお祭り?
大國魂神社?連休中はイベント多いですね

なんだかなぁ〜 ‼︎ 横 濱男さん

百聞は一見に如かず いざ府中へ(笑)

kinkinさん

実物は迫力ありますよ 画家の生涯や置かれた境遇
時代背景などとともに作品を観ると面白いです。

takenokoさん

彼女は痩せていてなで肩ではないのでぽっちゃり
鼻ぺちゃの私と似ていません。
若い頃ですか?目が大きいのだけが共通項

lequicheさん

ゴールデンウイーク直後
平日が良いですね





by きよたん (2017-04-29 22:13) 

kabu

お嬢様と 美術館デートいいですね♪
ワタシも いつか…そんな日が来る気がしな~い(○´艸`)笑
by kabu (2017-04-29 22:59) 

きよたん

kabuさん

きっと来ますよ
女同士だからどこかしら似てるところがあるから
息子だったら一緒にいけないと思いますが
by きよたん (2017-04-29 23:19) 

green_blue_sky

どこに行っても人が多いでしょうね(^_^;)
文化鑑賞、娘さんと一緒で楽しみましたね。
29日に亀戸に行きましたが、大混雑の亀戸天神、藤の花は見頃です。
今年は気温が高いのでGWで散り始めそう。
13日は葉ばかりになりそう・・・
by green_blue_sky (2017-04-30 07:50) 

きよたん

green_blue_skyさん

亀戸天神 気になりますね
藤は終わってもご利益は残るでしょう
by きよたん (2017-04-30 09:11) 

しおとまと

お嬢様、このお写真ではカワイイ感じ!実物はお美しい女性でした。母娘、年を重ねるとだんだんと似てくるような気がします。 交通会館の上、いつか行ってみたいと思いました。行ってみよう♪
by しおとまと (2017-04-30 12:59) 

八犬伝

おっ、娘さん登場ですね。
仲が良さそうで、とても良い事ですね。
by 八犬伝 (2017-04-30 18:46) 

きよたん

しおとまとさん

写真を撮られるのを嫌がるので
スマホ中に隠し撮り 顔がだんだん細くなるので
少しふっくらがいいと思うのですが。
交通会館の上お料理は東京會舘だからまあまあ美味しいです
夜なんかはどうなんだろうか

八犬伝さん

ミュシャは好きだから二つ返事でした。
他の展示会は彼氏と行くからと言って断られたりしますね(笑)
by きよたん (2017-04-30 19:50) 

さる1号

国芳展、3日に行ってきます^^
混むかなぁ・・・・でもこれ以上引き延ばせないし^^;
by さる1号 (2017-05-01 00:57) 

きよたん

さる1号さん

国芳展連休中だと混むかな
多分そんなには混んでいないのではないかとは思います。
by きよたん (2017-05-01 09:27) 

DON

展望レストラン良いなぁ
高いところ 意外と好きかも
値段じゃないけどね~(^_^;)
by DON (2017-05-01 10:35) 

Hide

いつもありがとうございます。
国芳、お茶良し、お酒良し。
by Hide (2017-05-01 22:32) 

きよたん

DONさん

高いところ良いですね〜
東京はビル群 田舎は山や空

Hideさん

よしよしづくし お上手 パチパチ(笑)

by きよたん (2017-05-01 22:49) 

moz

ミュシャはスラヴ叙事詩を16年かけて描き、その後ナチスドイツに愛国者の危険人物とみなされて逮捕、監禁され、4か月後に亡くなったそうです。チェコのムハではなくて、パリのアールヌーボーの画家ミュシャであったら、もっと違った生き方で長生きできたのかもしれません。
でも、やはり、スラブ叙事詩を書かずにはいられなかったのでしょうね。この20枚のこと、ムハのこと、知れば知るほど、畏敬の念は強くなります。今まで抱いていたミュシャとは別人の強い信念を持つ人物がそこにはいます。
本当に素敵な展覧会でしたよね。
わっ、娘さんだ ^^ 初めまして m(_ _)m
やっぱりお母さんと娘さん、よく似ていらっしゃいますね。
by moz (2017-05-02 07:36) 

きよたん

mozさん

ミュシャのスラヴ叙事詩 人の訪れない教会にあり、
ミュシャが本当に描きたかった絵であるということを
美の巨人というテレビ番組で知りました。
今回の展示を見に行ってチェコの依頼によって描いたもの
であるということでしたが、その後のミュシャはナチスの迫害に
あっていたのですね
アールヌーボーの画家として商業的な絵を描いて終わる生涯は
彼が選んだものではなかったんですね

by きよたん (2017-05-02 10:28) 

えーちゃん

くらやみ祭りです。
そぅそぅ、都電で今月いっぱい「都電バラ号」(一両のみ)を運行してるらしいよ。
見に行きたいけど行けるかな?
ぁっ、そうだ、13日の亀戸オフ会に行く前に見て来ようかな?
てゆーか、その一両を探すのが大変か?(^^;
運行状況も調べてみよう。
by えーちゃん (2017-05-02 11:16) 

向日葵

ミュシャ、行かれたんですね。
これと「茶の湯」の展示会は行きたいなぁ~~ぁ。。

行けるか行けないか・・??
50:50・・かな・・??
by 向日葵 (2017-05-03 15:01) 

きよたん

えーちゃんさん

薔薇号調べて平日に行きたいと思ってます。
くらやみ祭りどうでした?良さそうですね

向日葵さん

ミュシャ 写真が撮れる部屋があり良かったですよ
茶の湯の方も混んでるようですね
連休明けが狙いめ?
by きよたん (2017-05-04 22:57) 

そらへい

国芳展、数年前、佐川美術館で見ました。
この時代にこんな版画家がいたとは、驚きでしたね。
北斎などとはまた違った面白さがありました。
by そらへい (2017-05-08 22:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る