So-net無料ブログ作成
検索選択

大川美術館 [美術]

雪を被った山が見えます。

PC180114.JPG

大川美術館は群馬県桐生市の高台にあります。
桐生には3度目の来訪 美術館には2度目となります。

建物も雰囲気もとても良いところ
写真撮影も許可を得ればオーケーでした。

PC180129.JPG

12月18日日曜日
松本竣介と野田英夫展の最終日でしたので
大学生らしいカップルやご夫婦とか展示を観覧している人が
多かったです。
今回、所蔵している松本竣介と野田英夫の収蔵作品全て公開
しているようです。

PC180002.JPG

PC180017.JPG


松本竣介の深い青が好きです。

PC180013.JPG

奥さんや子供の絵も描いています。

早逝してしまって残念なことです。

PC180118.JPG

PC180116.JPG

他にも横尾忠則さんの作品など現代美術の作品もあります。

PC180122.JPG


これは国吉康雄さんの作品だったか 独特の描き方です。

PC180117.JPG

踊り場のステンドグラスです。光が当たるときれいです。

PC180038.JPG

図書室 資料室にはこのような彫刻や仮面などがありました。
館長が集めているのでしょうか  かなりありました。

この仮面はアフリカのものでしょうか

PC180121.JPG


PC180028.JPG


とても暖かい日でした。眺めのいい場所
テラスでのお茶も美味しく飲めるでしょう。

PC180126.JPG

美術館からの帰り渋い煉瓦で出来た味噌蔵 醤油蔵だった
歴史ある有燐館での地元の方の洋服展示や雑貨販売を見て

PC180135.JPG


PC180068.JPG


路地がいいですね
前にも何回かここを通った記憶が

PC180136.JPG

このあと 煉瓦と葱の町 深谷市へ向かいました。

-------------------------------

5日の初詣の際のお札  一楽萬開札
龍神様より最初の楽をいただけるといわれる

この最初の楽を一楽と言い、一つの楽が次の楽を呼び
次々に楽が集まり、「萬の道」すなわち人生が開かれること 
それが一楽萬開

楽とは身や心が楽しくなることであり、
すなわち生活や心身が豊かに健やかになること

玄関に置きました。

IMG_4564.JPG



nice!(37)  コメント(21) 
共通テーマ:アート

nice! 37

コメント 21

リュカ

素敵な美術館ですね〜。
大学の頃は、たまに桐生にあそびに行っていたのですが
こんな美術館があったとは知らなかったです(@@
by リュカ (2017-01-11 11:29) 

きよたん

リュカさん

素敵な美術館ですよ
建物、個性的です。
by きよたん (2017-01-11 16:50) 

green_blue_sky

群馬県、新幹線では通りますが、降りたことはないです。
いろいろなものがあるのですね。
亀戸行かれたんだ。素早い行動(^_^;)
by green_blue_sky (2017-01-11 18:27) 

えーちゃん

派手なステンドグラスだな~
館長が仮面を集めている?
仮面を装着してたりして?(^^;
by えーちゃん (2017-01-11 18:50) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

環境のいい場所の美術館は、気持ちもゆったりしていいですね。
たまには、美術館に行ってみるのもいいかな。。
by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2017-01-11 21:12) 

美美

群馬にはゴルフでしか行く機会がありませんが
美術館も良いものですね^^
前記事より
ご家族で楽しいお正月を過ごされたようですね。
羨ましい限りです。
おもてなしは大変でしょうがわきあいあいが良いですね。
by 美美 (2017-01-11 23:41) 

moz

大川美術館、素敵な美術館なんですね。松本竣介の深い青も素敵です。それに、国吉康雄の作品、これはすごいなぁ~。
構図が絵画の構図じゃないですよね。わざと焦点を向かって左に持って行って、写真とかの影響でしょうか?
国吉康雄も気になる画家さんです。 ^^
一楽萬開札、幸先よく今年は良い年になりそうですね。
by moz (2017-01-12 06:47) 

takenoko

大川美術館の創設者は昔私が仕事をしていた頃の会社の偉い人でした。
by takenoko (2017-01-12 08:30) 

ponnta1351

寒いですね!

地方の美術館はゆっくり観られて良いですね。でも行くのが大変。
最近美術館にもご無沙汰です。
by ponnta1351 (2017-01-12 09:39) 

きよたん

green_blue_skyさん

深谷市 東京からも十分通勤圏内なのでしょうか
なかなか旅行では行かないところかもしれませんね
亀戸天神 前から行ってみたかったんですよ
良いところでした。

えーちゃんさん

大川美術館はいい作品がたくさんあります
お金がなければここまで集めるのは大変かもね

美美さん

地方の美術館は混雑する事なく作品と向き合えるのと
庭や建築がそれぞれ個性的なので訪れるのが楽しみです。
妹とは離れて暮らしているのですが母の事でしばしば
会っています。妹は自分も病気になったりして山あり谷あり。
今年は一段落したので良い年になるでしょう。

mozさん

絵画と写真は共通点が多いですね
国吉康雄さんも野田英夫さんも海外が長いです。
一楽萬開のお札 去年も頂いたのですが意味が
わかったのは今年でした ^^
楽は苦の後に来るのでしょうね
最近ゆるみっ放しであまり苦しんでいないけど(笑)

takenokoさん

創設者 桐生出身の方なんですね
趣味の良い方ですね 
大川氏のコレクションなんですよね

ponnta1351さん

寒いですね 週末からもっと寒くなるとか
美術館は旅行と組み合わせて行くのがいいですね
どこか行くときにかならず美術館を検索します。
車で行くような場所が多いですが。
大川美術館は行く甲斐はあります。
by きよたん (2017-01-12 13:59) 

きよたん

なんだかなぁ〜!! 横 濱男さん

たまには美術館いいですよ
次元の違う場所に自分を置くということ
により安定を得られます


by きよたん (2017-01-12 14:02) 

ピュアリン

高台にある大川美術館 とても素敵な美術館ですね
この山の麓なのでしょうか?
写真がOKと言う事 眺めの良いテラスで
お茶出来るのも嬉しいですね (^◇^)
帰りも道もゆっくり見て行きたい場所が
いっぱいありそうですね~~
by ピュアリン (2017-01-12 15:13) 

Hide

一度でいいから美術館巡りをして見たいと思います。
1ヶ月程休めましたら・・・「一楽萬開」いいですね〜
これは玄関に置きたいですよね!最高です。
by Hide (2017-01-12 17:08) 

八犬伝

一楽萬開ですか。
ありがたい、ご利益ですね。
by 八犬伝 (2017-01-12 21:04) 

きよたん

ピュアリンさん

桐生市の水道山の中腹ですから写真にある山ではないです。
建物は松本竣介さんの息子さんの設計だそうです。
桐生も蔵が残っていたりいい町です。

Hideさん

美術館巡り 終わりがないくらいたくさんあります
外国にも行ってみたいけどほんとに時間がいくらあっても
足りないですね。

八犬伝さん

一年が楽しく過ごせればそれに越したことはないですね
お守りがあると安心します。





by きよたん (2017-01-12 22:25) 

さる1号

路地がいい感じですね
この後は深谷の記事も楽しみ(よく行く場所なのです)
一楽萬開、龍がめちゃカッコいいなぁ^^
by さる1号 (2017-01-13 00:41) 

KAZ

落ち着いた感じの良い館ですね
路地の雰囲気も好きだなぁ~(^^ゞ
by KAZ (2017-01-13 07:49) 

きよたん

さる1号さん

深谷の記事明日アップします。
龍が東西南北いてそれぞれご利益が違うのです
パワースポットですね

KAZさん

路地好きにはたまらないでしょう?
深谷はもっとすごいですよ
群馬 埼玉 あなどれませんね


by きよたん (2017-01-13 09:08) 

そらへい

群馬県、行ったことが無いですね。
関東の滋賀県のようなところ
と言うイメージです。
松本竣介、
東京のデパートの美術展で見たような記憶が・・・
曖昧です。
by そらへい (2017-01-13 21:33) 

青山実花

路地っていいですね。
お写真の道、歩いてみたいです。
by 青山実花 (2017-01-13 22:46) 

きよたん

そらへいさん

東京や茨城からは近いのですが
関西の方の方は遠いのですね
軽井沢も群馬ですが。いまいち人気がないみたい
けっこう楽しめたのですよ

青山実花さん

板塀の路地の向こうに見える町が
ノスタルジックに見えてきてちょっと
寄り道したくなります。



by きよたん (2017-01-14 08:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る