So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

都電荒川線に乗る① 王子 梶原 [お散歩]

都電に乗るのは久しぶり
晴天の日 春の風に誘われて
新井薬師に参拝後(前々回参照)

P2010161.JPG

中野駅から野方経由で王子駅までバスで移動し
王子の駅近くを散歩して都電に乗りました。

P2010074.JPG

P2010070.JPG

P2010105.JPG

P2010075.JPG

王子という町の名前が好きです(笑)

狐が有名なんですけどね

IMG_4758.JPG

王子のガード下には絵手紙が 力作です 大きな半紙に書いてあります。

P2010064.JPG

P2010062.JPG


巣鴨や大塚は大きな駅ですのであえて下車はしません
知らない町がいいでしょう

都電最中の梶原駅で降りることにしました。
北区なのかな 荒川区なのかな

薬局の看板 何故文字が逆さまになっているのかしら

IMG_4763.JPG

ここは時間が止まったようなのどかな町で

P2010082.JPG

ニシンがたくさん お魚屋さんのお惣菜

IMG_4764.JPG

だから猫が居る?

P2010088.JPG

P2010090.JPG

都電最中 の明美製菓さん 創業60年だそうです。

IMG_4759.JPG

P2010079.JPG

いろいろな種類の最中

P2010078.JPG


求肥が入っていてとてもおいしかったです

IMG_4766.JPG

昔からあるごく普通の喫茶店 山の音でコーヒーを
テーブルにコルクが敷き詰められていました

古い喫茶店でしたがとても店内が清潔でした。

梶原駅の前の梶原書店 ホームのすぐ前

ここはほんとに古くてすごいところですよ
店の中に入れないくらいうっそうとしていて店の主人が外に居るの

P2010096.JPG

P2010097.JPG

梶原の町 ドラマや映画のロケ地にもなっているとか

このあとは早稲田行きに乗り雑司が谷 鬼子母神へ立ち寄りました。
都電荒川線に乗る②に続きます。


nice!(33)  コメント(16) 
共通テーマ:日記・雑感

三軒茶屋ゆうらくどおり [お散歩]

今日は花粉飛んでますね
鼻水が出てきてます
いよいよ 苦しい季節〜〜

--------------------------------------

渋谷のアップルショップに用事があったのでその前に三軒茶屋でランチ

三軒茶屋駅にほど近いゆうらくどおり 三元ビルという古いビルのR階
ここは隠れ家のようなカフェ 
ほとんど目立ちません

IMG_4646.JPG

どうせなら思い切りdeepな路地がいいでしょう

IMG_4648.JPG

チキンカレー スパイスが効いて チキンもよく煮込まれて美味しい

IMG_4644.JPG

IMG_4642.JPG


壁やテーブルの感じがいい

IMG_4637.JPG

IMG_4638.JPG

IMG_4635.jpg

IMG_4640.JPG


人気がある屋上席 夜も良さそう 目の前にキャロットタワー

IMG_4636.jpg


路地裏の飲屋街
昼間も暗い この雰囲気がいいね

戦後からある?

IMG_4651.JPG

占い無料って怪しいね

夜は賑やかになるのかな
ちょっとそそられる通りでした。

地元の人に聞けばあまりよろしくない通りよっていわれるかも
私は何も知らないからなんか惹かれるものがある

IMG_4650.jpg

IMG_4657.JPG

IMG_4659.JPG

IMG_4660.JPG

IMG_4653.JPG


三軒茶屋はカフェの激戦地だそうです。 まだ未知の場所なので大変興味深いです。

このカフェはアート作品があるのも眺めがいいのもかなり気に入った店でした。

PS: マメヒコという珈琲店があるんですが本店は三軒茶屋 支店が渋谷にあり
渋谷で入ったんですが チャージ料500円とられました。びっくりです。
バー並です。



nice!(40)  コメント(23) 
共通テーマ:アート

新井薬師から中野へ歩く [お散歩]

新井薬師 年が明けて行っていない
ここ数年通っているだけに行かなければという気がして
節分の前々日 昨年のお守りを納めに行きました。
(バレンタインデーなのに節分が出てスミマセン)

西武線新井薬師駅 カーブする線路です。

P2010002.JPG

新井薬師でお参り 前年のお守りを納め用事を済ませて

節分前って空いていますね
もう2月になってしまってるので。骨董市も第一日曜だから人が居ません

IMG_4743.JPG

IMG_4745.JPG

P2010026.JPG

梅の木が意外と少なくて


P2010033.JPG


薬師から中野駅まで歩いても20分くらい
ぶらぶらと歩きましょう

参道歩きも楽しいです 季節感いっぱいです。

P2010003.JPG

IMG_4746.JPG

IMG_4751.JPG

IMG_4749.JPG


私鉄の商店街からだんだん中野色が強くなります

P2010043.JPG

IMG_4750.jpg



昭和新道に入り

P2010048.JPG

夜はバーになっているスペインバルでキーマカレー 野菜もたくさん入っていて満足

めだたない階段の上

IMG_4753.JPG

おいしかった  ここは穴場になりそう
中野でお昼はここですね
コストもいいし  


中野も久しぶりに行ってみると妖しくて面白いですね
中央線らしいところですよ

P2010053.JPG

IMG_4754.JPG

IMG_4755.JPG


中野から野方駅入り口でバスを降り
バス乗り継ぎで王子まで行こうと思い立ち

この日 新しいレンズを購入したカメラ上手が同行したので
バスを待っている間 川の側 梅が花盛りでしたので練習のつもりで
撮影 私はまだコンパクトデジカメです(笑)軽くていいの

これ使いこなそうと思って

P2010058.JPG

P2010061.JPG

うぐいす めじろがいればもっといいのにねえ

このあと王子駅から都電の旅になりました。
全くの思いつきで遠くまで行ってしまった。


nice!(34)  コメント(22) 
共通テーマ:アート

イチローさんの気まぐれカフェ [お散歩]

かつて良くみていたブログ 東京ウエスト
ブロガーのmanoaさん
酒好きがこうじて今は石神井公園に粋酔というお店を出しています。
休日によくmanoaさんの紹介していたお店を巡っていました。

その中のひとつ とってもユニークなイチローさんカフェ

P1070088.JPG


久しぶりに青梅へ行った帰り
小作のイチローさんの手作りのカフェへ行ってみました。
リフォームの会社を営む傍らカフェもやっているようです。

10535765.jpg


外に観覧車があります。
鶏小屋や馬小屋 ウサギ小屋などもあって
イチローさんの動物好きが分かります。

P1070086.JPG

入り口横にもこんなちいさなおうちが
ムーミンのお家みたいですね 作業道具が置いてあるのかな

P1070017.JPG


多摩川も下流の辺り
ゆるやかな川が眼下に広がる眺めの良い高台にある秘密基地
その名も「イチローさんの気まぐれカフェ 」です。

P1070071.JPG

いつ行っても暖かく迎えてくれて 自然に接してくれるイチローさん

外に張り出したテラスではコンサートも行われる素敵なカフェです
この日もリハーサル中のピアノを生で聴くことができてラッキーでした。

P1070072.JPG

P1070064.JPG

以前来た時には ゴールデンレトリバーの大きなワンちゃんがずっと
そばに来てケーキを欲しがっていたのが印象的だったんですが
昨年亡くなったそうです。ちょっと寂しかったですね

P1070049.JPG

P1070052.JPG


インコちゃん 2羽 仲良し

P1070059.JPG


手作りの明るいテラスです。

P1070046.JPG

外に出ると多摩川がすぐ目の前に
晴れた日には気持ちのよい席となりますね。喫煙者のための席とも言えるけど。。

P1070084.JPG

P1070066.JPG

秋川 羽村 青梅方面に行った折にはお邪魔してみてください。
すごく癒されるひと時が過ごせます。

イチローさんの気まぐれカフェ
東京都羽村市羽西3-11-26
042-579-7878
nice!(36)  コメント(18) 
共通テーマ:アート

春いっぱい上野東博 春日大社 千年の至宝 [美術]

上野公園です。
2/2 結構風が強い日でしたが

冬枯れの木々ばかりの中にひときわ明るい一角が
と思って近づくと寒桜でした
満開ですね 花びらも大きくて

FullSizeRender-2.jpg

噴水の前で学生さん 素足で何か食べてた 元気ですね
チューリップも咲いて春気分かな

IMG_4773.JPG

さて、目的は上野公園の中の東博で開催されている春日大社 千年の至宝展

FullSizeRender.jpg

平成館で行われていました。 天井が面白い

FullSizeRender-1.jpg

春日大社のシンボル鹿は奈良公園の鹿に通ずるそうです。
展示物の鹿さんは神々しくてきれいでした。

餌を求めて追いかけてくる鹿も侮れませんね

IMG_4786.JPG

春日大社の持つたくさんの至宝 仏像 刀絵巻等見きれないくらいありました。

社殿も再現されていて拝観できました。

緻密で精巧にできている素晴らしいお宝を見て日本人の技術もすごいものがある
とつくづく思いました。
百聞は一見にしかずですね

行かなければ見れないものばかりだったので展覧会に行って正解です。

ここは本館です。平成館は平成になって建てられた建物でこの奥にあります。

P2020016.JPG

「万燈籠」撮影が可能でした。
平成から今まで春日大社に寄進されたものです。

P2020011.JPG

P2020006.JPG


-----------------------

春を先取りをしたような1月下旬の暖かい日
春のメニューが嬉しいタクティーのランチ お友達と3人で頂きました。

鎌倉の野菜が中心です。

サラダ

P1250164.JPG

色合いも淡く春らしいメニューで
カルパッチョ

IMG_4679.JPG

IMG_4683.JPG

デザートは赤カブをあしらったパンナコッタ
すごくきれいですよね

IMG_4684.JPG

暮れにリュカさん だいずさんと行った中野新橋 のイタリアン
一緒に行ったお友達が今度はご主人と来てみようって言ってました。
シェフの笑顔がとても素敵なお店です。



nice!(48)  コメント(24) 
共通テーマ:アート

練馬美術館から大泉学園散歩 [お散歩]

明日は立春です。
日が長くなって嬉しいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
先月ですが練馬美術館に粟津則雄のコレクション展を
見に行きました。

フランス文学者でもあり、美術評論家でもある粟津則雄さんが
練馬区立美術館に一括寄贈したコレクションを
紹介する展覧会です。

粟津さんが評論・評伝の中で取り上げたというルオーを筆頭に
ムンク、シャガール、池田満寿夫等やその他版画家や
画家の小品60点ほどがありました。

cc00.gif

看板はルドンが描いたキリストです。
珍しい描き方です。目がぱっちりとしています。

IMG_4217.JPG


美術館のある公園には等身大だと思われるヒグマさん
迫力ある

IMG_4232_2.JPG

側に人がしゃがんでいますが大きさ比べてみてください
こんなに大きいのが現れたら驚きですね
いつもながら動物たちの像を楽しんでます。

IMG_4220.JPG

そして入り口近くの球体
自分の姿を写すと面白くて笑えるんです。

IMG_4227.JPG

せっかくだから久しぶりに
中村橋にある美術館から大泉学園まで移動して
牧野富太郎先生の牧野記念庭園まで行きましょう
植物学の基礎を築いたといわれる先生
庭園の他 書屋、書斎なども観る事ができます。
入場は無料です。 

IMG_4260.JPG

こじんまりとした植物園です。
まだ紅葉が見れた頃でした。


PC010056.JPG


しばらく来ていませんでしたが以前よりきれいになり
記念館もよくなっています。 静かで穴場。


IMG_4243_2.JPG


cc18.gif

ここから珈琲休憩するためにマルゼン46という喫茶店へ
とにかくレトロな喫茶店です。

image.gif

住宅街にあるので近所の人がくるようなところなんですが
もったいないくらいコーヒーが美味しすぎるところです。
昔の漫画や本がたくさんあって 落ち着く空間。古時計の音の
懐かしい響き


cc20.gif

漫画家 藤子 F 不二雄さん ベレー帽が似合うわ
鉄道ファンでもあったようです。


IMG_4267.JPG


IMG_4264.JPG


懐かしいものがたくさんあって

PC010078.JPG

PC010071.JPG

cc23.gif

大泉学園というところ  なかなか私にはイケテル場所 
東映の撮影所もあり、バー・レモンハートもあるし
引っ越してもいいかなと思うくらいですね。


nice!(37)  コメント(17) 
共通テーマ:アート

亀戸から都バスに乗る③ 月島 門仲 [お散歩]

明日から2月ですね 今日は晴れていますが寒いですね

--------------------------------

都バスに乗って下町へ③ です

亀戸駅前
豊海水産埠頭から亀戸に着きこれから折り返して行くバスに乗ります。

P1100146.JPG

木場 門仲通って橋を渡り両国を過ぎて月島の方まで走って行くバス

バスの中からですが墨田区らしい風景です

P1100154.JPG

P1100150.JPG

橋を渡ると 景色も変ります。
P1100034.JPG

夜の帳が下りてきました。いい時間ですね

P1100039.JPG

P1100164.JPG

P1100166.JPG

P1100038.JPG

帰りはまた月島からバスに乗り門仲から地下鉄で帰りました。

撮り歩きに参加したときに入った魚仁もお客さんで急がしそうでした。

P1100048.JPG


ここは門仲 寄り道した辰巳新道
夜はにぎやかな通りになります。

P1390995.JPG

深夜食堂を思い出します。こんな感じの路地にあるお店でしたね

貧乏神は追い払えませんでしたが都バス一日券で満喫しました。

この日は2万歩歩きました。

ミステリーツアー 同行者の感想は?
私は楽しかったですけどね やっぱり付き合う人は大変かも

次回への課題

誰かと行くときは少し早めの出発とコース計画にゆとりを持つ

一人の時は気ままな時間に出て気ままな場所で降りて
帰りは長く乗れるバスでのんびり都心を通って帰る


nice!(40)  コメント(22) 
共通テーマ:日記・雑感

日暮里から都バスに乗る② 亀戸界隈 [お散歩]

昨日は暖かかったですね 春が待ち遠しい

亀戸天神
紅い太鼓橋がきれいなアーチを描いています。

P1100027.JPG

P1390970.JPG

梅が咲いていました。
亀戸天神の梅は格別ですね

P1100025.JPG

P1100029.JPG

黄色の蝋梅も青い空にきれいですね

P1100023.JPG

P1100022.jpg

スカイツリーを背景とし藤棚の修理をしています。ごくろうさまです。

P1100028.jpg

2月になれば梅ももっと咲くのでしょうね

P1100082.JPG

天神様に参拝してから亀戸駅方向に歩きます

P1390933.jpg

お弁当のケースなどの問屋さん こうしてみるとアートに見える。

P1100123.JPG

P1100124.JPG

とても古いお豆屋さんですね  ハトもたくさん来るみたい

P1100125.JPG

P1390974.JPG

町の駅は定休日かな やっていなかったですね

P1390976.JPG

骨董屋さんもあったんです 種々雑多置いてあります。
愛想のいいおじさんがいました。

P1390973.JPG

亀戸駅前です。
これが翼のある亀ですね この広場 トイレも変っています

P1100139.JPG

近くの文化センターカメリアには江戸切り子が展示されていました

職人の町です

江戸切り子がとてもきれい

P1100140.JPG

P1100143.JPG

サークル名がマカマカって亀戸らしい名前ですよね。

P1100144.JPG

駅の高架下をくぐって南口へ
貧乏神神社分社があるというサンストリートへ向かいます。

おじさん二人かっこいいですね

P1100136.JPG

ここかしら
どうやらサンストリート商店街はなくなってしまったようですね

貧乏神神社はどこに行ってしまったのでしょう
とても残念です。貧乏神を追い払いたかったのに

P1390978.JPG


朝風呂6時から?
亀戸にはこういうサウナあるんですね 女性には入りづらそう

P1100134.JPG

やっと見つけたカフェで美味しいコーヒー飲んでひと休み

フルール.JPG

P1100131.JPG

P1100130.JPG

南口歩道橋からの眺め

歩道橋JPG.JPG

亀戸はよく知らないのでこれからまた気が向いたら行くかも
亀戸天神にも行ったし亀戸餃子入った事があるし中華料理も食べました
孤独のグルメでごろうちゃん 中華やさんに入ってましたよね

このあたりまだまだ奥深そう
次回は東武亀戸線にも乗ってみようかな

バスの旅 続きます。


nice!(36)  コメント(18) 
共通テーマ:アート

日暮里から都バスに乗る① 向島から亀戸天神 [お散歩]

しばらく下町散歩に出かけていません

正月明けに録画していた路線バスの旅や孤独のグルメ等を見ていたら
ぶらりと都バスに乗りたくなりました。

P1100010.JPG

向島のカド 亀戸の貧乏神神社 亀戸天神等行ってみたいところがありました。

一月中旬の連休が明けた平日 日暮里駅からスタートです。
日暮里から亀戸行き 三河島や三ノ輪 白髭橋 東向島交差点を経由して行く
バスです。

都バスの旅はいつもは一人で行くのですが、美術館巡りの友が同行する事になりました。

ミステリーツアーになりますといったら今回は参加ということで

よし! 晴れてるし
都バスの乗り放題一日500円購入して出かけます。

日暮里から亀戸行きに乗り東向島交差点で下車

東向島交差点から向島の喫茶カドまで歩いて15分ほどとナビが示しました。

スカイツリーが不釣り合いな路地から見えています。

P1100020.JPG

味のある住宅街ですね  製作所や小さい印刷工場が多い地域ですね

P1100023.JPG

P1100027.JPG

こんな物干し台 なかなか今は見る事が出来ません

P1100033.JPG

向島界隈はスカイツリーが近くに出来ても変っていない町なのでしょうね
カドでちょうどお昼になるくらいの計算だったので
角にあるカド?でランチをとることに

スカイツリーに出かけた折、この看板の前を何年か前に通ったのですが入店しませんでした。
NO14Ruggermanさんのブログにこのカフェが登場して好奇心に火がつきました。

P1100039.JPG

P1100042.JPG

天井もゴージャス

P1100012.JPG


なすとモッツァレラのサンドイッチを注文 けっこう大きい
パンは自家製です。
私は珈琲でしたが隣に座っていた女の子は自家製のジュースを注文していました。

P1100050.JPG

黄色くなったメニューは書き直した方がいいような 
あまりにも古すぎて周りの装飾とミスマッチのようですがこれでいいのかな

P1100046.JPG

P1100049.JPG

店主が外に出しにいったのはパン販売のショーケース 手書きのパンの品書き
焼きたてパンでした。
私も一個購入しました。

創業50年くらい
古いものをとても大事にする本当に個性的で貴重なお店でした。

P1100055.JPG

ぶらぶらしながらスカイツリーのそばまで歩いて行きました。

シネカフェ 入ってみたい 店構え

P1100016.JPG

向島の猫です。微動だにしない 目が不自由だったのかも

P1100006.JPG


亀戸天神に徒歩で行ける距離らしいですが方向音痴なので押上のバス停から
亀戸行きに乗って移動しました。1日乗り放題ですから。

亀戸天神前で下車
初めて来ました。
学問の神様なんですね

P1100081.JPG

P1100086.JPG

おみくじ引きましたが小吉

P1100075.JPG

P1100018.jpg


亀戸天神続きます。


nice!(38)  コメント(21) 
共通テーマ:グルメ・料理

ギャラリーを巡って② ブラウロートと創芸工房 [美術]

いわきのギャラリー
ご夫婦二人でやっている対照的なお店を二つ紹介します。

前に杏ジャムのトーストを食べたいわき市泉玉露にあるブラウロートです。

ここは現代的で洋の造りです。

作家さんの展示もやっていますが
アーティストのご夫妻の作品の展示もしています。
今回のテーマは

PIXY レストランにようこそ 毎年やっている催しのようですね
この期間限定のビーフしチューのメニュー等も特別に用意されていました。

DSCF0188.JPG


奥の方にファンタジックな世界が広がる 学芸会の手作りの舞台を思い出します。

DSCF0198.JPG

作品はご夫婦の合作です。 

このテーブルも紙で作ってあります。

DSCF0189.JPG

DSCF0185.JPG

DSCF0182.JPG


DSCF0176.JPG

DSCF0178.JPG


明るい色で子どもも大人もほんわかとした
気持ちになるクラフト作品

アートが身近に感じられたらというおふたりのコンセプトのようです。
微笑ましくて楽しい

シャンデリアも

DSCF0186.JPG

ピアノも紙やガラス玉で作られています。

DSCF0175.JPG


カフェの方でクリスマスの時期だったのでシュトーレンを頂きました。

DSCF0200.JPG

-------------------------------------

こちらはいわき市鹿島町走熊にある
古民家 ギャラリー創芸工房 

DSCF0247.JPG

ここもおふたりでやっています。
ギャラリーはご主人が
隣の雑貨屋とカフェは奥様がやってらっしゃるみたいです。

震災時 古民家が壊れてしまい原発から逃れるためもあり沖縄へ移ったとか
こちらへ戻って家を土台から修理して昔からの古民家を新しくしないで
住んだそうです。

古さの中に素敵な器やその空間に合うものが置かれていて

DSCF0263.JPG

DSCF0248.JPG

DSCF0251.JPG

DSCF0249.JPG

PC170038.JPG

食事もとってもきれいに盛りつけられて出てきました。
すべて体に優しいお料理でした。

DSCF0287.JPG

あたたかい薪ストーブの前でいただきました。

PC170018.JPG


2つのギャラリー 和と洋と 
どちらもちゃんとしたポリシーがあるから訪れる私たちも必ず何かを得て
帰れます。

震災を乗り越えていわきでしっかりやっていく姿を見ると頼もしく感じます
これからも自分の姿勢を貫いていってほしいです

いわきにはこの他素敵なギャラリーが何軒か存在します。

ーーーーーーーーーーーーーー

いわき駅近くのクドーのブラックカレー シンプルですがスパイス効いてます


IMG_4505.JPG



nice!(38)  コメント(22) 
共通テーマ:アート
前の10件 | -
メッセージを送る